4夜連続企画、中島健人がセクシー時代を語る!【最終夜:SexyとZoneの関係性及び未知のSexyへ気づき】

最終夜:SexyとZoneの関係性及び未知のSexyへ気づき

 

聡:4夜連続企画、中島健人セクシー時代を語る!第4夜~~~~~~~!中島健人さんがライブで「Sexy時代を創っていきたい」という発言がありましたが、この「Sexy時代」とはどんな時代なのかを、中島さん本人にお聞きしていきたいと思います。中島さんよろしくお願いします。

健:(すぅ~~~)…もう疲れました。

聡:いや、まだ語り尽くしてないですね。

健:もぅ…疲れました。これ以上ないです、僕。

聡:さあ、早速行きます。セクシー時代のペットボトルの水の飲み方とは?

健:ほら、もう訳わかんないじゃないですか。

聡:いや、ありますよね???もちろん。

健:ペットボトルの水の飲み方?それは周知の事実。誰でも知ってる。なぜオレに聞く?以上。

聡:知らないから聞いてるんですよ。

健:なぜ、知らない。それが、疑問。

聡:僕とかやっぱりSexyじゃないんで、Sexyな飲み方とかわからないんですよね。

健:Zone側の人なの?君、じゃあ。

聡:Zone側なの。

健:Zone側なんだwww まだSexyにたどり着いてない?www

聡:Sexy側じゃないの、まだ。そうそうそうそうそう。

健:あ、そうなんだww Zone側とSexy側ってのがあるんだねw 東軍西軍みたいな感じなのね?

聡:もう、なんだろ、Zoneなの... Zoneにしかまだいれないの…

健:いれないのねw あっはっはっ

聡:ZoneにはZoneなりの飲み方があんだよ。

健:じゃ、Zoneはどういう感じなんですか?

聡:飲み口を全部口に放り込む。それがSexyじゃない、Zone側の飲み方なのね。

健:全部口に…哺乳瓶かお前!

聡:ほんとそんな感じw もう、ちゅぱちゅぱちゅぱちゅぱ飲むの。

健:ちゅぱちゅぱちゅぱちゅぱァァァ↑↑↑ *1 

聡:そう、そういうパターンのヤツなの。

健:でもそしたら俺だってZoneかもしれない。おれも結構こうやって勢いよく飲んじゃうもん。

こうじゃなくて、

ごくっごくっごくっちゅっはあぁ~~~((((大エコー)))) 

みたいな。

聡:だぶん、今の違いは最後の「あぁ~~~」だよね。その吐息?そこがやっぱりSexyかZoneかの違いだと思うね。

健:…俺すらも気づけてない事実があるんだね。

聡:あ、そう、だから、たぶん、自分のことをSexyともう認識してのSexy中島ケンティだから。気づけてない部分もあると思う。

健:初めて知ったよ…。それ、だから作為的なことじゃなくて、不作為なSexyもあるってことだよね。

聡:だから、Zoneはそこに気づける。それがZoneのいいところなのよ。

健:お互いに支えあってる訳だ。

聡:そう、支えあってる。それがSexyZone。*2

健:すばらしい!

 

聡:続きまして、Sexy時代のチャーハンの作り方。これは知りたいね。チャーハンって性格出るのよ。

健:ほらもう全然わからない。ねぇ第4夜どうしたの、これ?初夜が一番楽しかった気がすんだけど俺。

聡:あはははは。やっぱり大事じゃない。チャーハンってねっちょり系*3とかパラパラ系とか。

健:ねっwちょりw系w ねっちょり系好き?

聡:僕はパラパラ系なのよ。

健:結構みんなそうじゃない?ねっちょり系好きな人いる?

聡:ねっちょり系好きな人いますよね。水分含んでる系の。

健:いるの?ねっちょり?はい、挙手! ほら…(挙手するスタッフいないっぽい)

聡:だから、SexyとZoneに関わって下さっているスタッフの皆さんはみんなパラパラ系なのよ。

健:パラパラ系なんだ。

聡:世の中の男性の皆さん、女性の皆さんはねっちょり系好きな人がいるかもしれない。水分含んでいて色んな具材が入ってる。

健:う~んでも、Sexy…チャーハンの作り方っていうのはさ~。まあ、べちゃべちゃにならないように、ご飯と具材を別々に炒める。SexyとZone別々に楽しむ、こんな感じ。

聡:やっぱそこを分けないといけないんだね。

健:だと思うよ。具材を簡易的な袋に入れて、醬油とか調味料入れて揉むわけよ。まず。

聡:あ、揉むところから始まるんだ。俺らなんてやっぱり容器に入れてコネコネするとかぁ…*4

健:wwwコネコネしたら、具材じゃなくなっるんじゃない?

健:あ!あれなんだ。赤ちゃん料理なんだ💡

聡:Zoneは赤ちゃん系なのよ。

健:Zoneは赤ちゃん系なの?

聡:まだ時代に追い付いてない!だからZone…まだZoneにしかとどまっていないから。まだ。

健:なるほど。まあ、脇役なんてぞんざいしないからね。

聡:なるほどね…。みんな主役。具材みんな主役だもんね。調味料とかもね。

健:そう。

聡:なるほど。さあ!みなさん、4夜連続お送りしてきました「緊急企画中島健人Sexy時代を語る」いかがでしたでしょうか?どでした?中島さん。やっぱり自分では気づかない部分もありましたよね。気づけない部分を気づくZone組。そこがZone組の良さだから。

健:ぅん…まあまあまあ…

聡:今度はやっぱりZone、Zone時代とは何かを語りましょうよ。じゃあ。

健:………

聡:うん、やめましょうw

健:ちょっと勝手にやってください

聡:あははははは

 

✨最終夜まとめ✨

  • Sexy側の人間とZone側の人間がいる。
  • Zone側の人はSexy側の人が気づけていない『不作為のSexy』に気づくことができる。
  • SexyとZoneはお互いを支えあい、それがSexyZoneとなる。

*1:何かのスイッチが入った感ある

*2:この一連の流れが神の所業でしかない

*3:「しっとり」が適正な表現なんじゃないかと思う

*4:松島聡くんのお料理の腕前は12thシングル「よびすて」初回限定B盤の特典映像「Sexyエプロン対決」で確認できます。ホラーです。

4夜連続企画、中島健人がセクシー時代を語る!【第3夜:日常生活をSexyに過ごすために】

第3夜:日常生活をSexyに過ごすために

聡:さぁ、まずですね、Sexy時代のお風呂の入り方!そこはSexyなはずですよね。Sexy時代なんですもんね。

健:いや、Sexyの概念をちょっと取り違えてる気がする。

聡:あれ?!はい…すいませんでした…

健:だから、ナチュラルでいいんだって。

聡:ナチュラルに。

健:うん。普通に。

聡:普通にそこは入るんですか?

健:普通に入ればいいんだよ。普通に入ればいい。何か意識する。これが一番ダメ。

聡:あ、こう、何も意識しないで出来るSexyさ。

健:そう。

聡:なるほど。

健:そうそうそうそう。普通に。

聡:ちなみに中島さんはSexy時代にお風呂に入ります。お風呂から上がりました。最後に流すじゃないですか、シャワーで。まず何から洗いますか?*1

健:こころ(o'ω'o)✨

聡:やっべぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!こころ!!!やっぱりお風呂っていうのは心を洗う場所なんですね。

健:そう

聡:ふぉっ!勉強になりました!

聡:続きまして、Sexy時代のデートとは?

健:デート?そんなん、今、日常で行われてるデートでいいですよ。

聡:そこはもう、考えすぎずシンプルに。

健:シンプルに、シンプルに。普通に好きだったら好きって言う。

聡:ちなみに中島さんが初めてデートで、彼女に何かをプレゼントするとしたら何をあげますか?

健:…今夜

聡:やべぇぇ!今夜をプレゼント!では2回目のデートは?

健:

聡:おーーーーー!昼はいつ来るんだ?*2

聡:じゃあ、3回目のデートは?

健:あ・さ♡

聡:そこは朝ねw立て続けにw

健:そこは朝ですよ。

聡:なるほどww

健:鼻水出てんじゃんwww

聡:シンプルな過ごし方でいいと。

健:シンプルでいい。特に、何か、変わる、そういうものが違う。

聡:じゃあ、じゃあ、じゃあ、Sexy時代のクリスマスの過ごし方。彼女とデート行く、クリスマスの日に。どういう風に過ごします?

健:クリスマスの過ごし方?それはもうライブに来てくださいよ。SexyZoneの。

聡:まじめやんw じゃあじゃあじゃあSexyZoneの中島健人じゃなかったとしたら?

健:SexyZoneの中島健人じゃない可能性はない

聡:www わかりましたwじゃあ、ライブ以外で。

健:ライブ以外?

聡:こう、日常的に。

健:ライブ以外で?日常的にクリスマ…あ!毎日がクリスマスって言いたいの??君、素敵だね。

聡:いや、それがSexyです。それを言える中島さんがSexyです。

聡:はい。中島さんには明日もSexy時代について語って頂きたいと思います。本日はありがとうございました。

健:ありがとうございました。

 

✨第3夜まとめ✨

  • Sexyを意識しすぎるあまり、特別なことをしようとするのが一番ダメ。
    Sexy=ナチュラルということを忘れずに、特別なことはせず何気ない日々の生活を大切にしよう。
  • 物体・物質から脱却する*3ことにより、更にSexyな日常を送れるのではないか。
  • SexyZoneの中島健人じゃない可能性はない*4

*1:何言ってるかよくわかんないけど松島くんは湯船につかってシャワーしてから洗い始めるのかな??

*2:そうことじゃない

*3:お風呂では一番初めに洗うのは「心」、初めてのデートでのプレゼントは「夜」

*4:SexyZoneの中島健人じゃない可能性はない

4夜連続企画、中島健人がセクシー時代を語る!【第2夜:Sexy常用語の実践レッスン】

(o'ω'o)愛してるよ…(。^∪^)愛してるよ…って言い合うクレイジーなゲームから始まった第2夜。

第2夜:Sexy常用語の実践レッスン

聡:さあ、メールが届いています。

わたしは家で母に何かをしてもらう度にSexy thank youと使っているのですが、先日仕事から帰ってきた母が、会社の同僚にありがとうの代わりにSexy thank youと言ったらすごく笑ってくれたと、とってもご機嫌でした。ぜひ他にも日常的に使えるようなSexy常用語があれば教えてください

 他に何か日常的に使えるようなSexyという単語を使ったいい言葉ないですか?

健:それはね、正直言うと自分で探してほしいね。自分で産み出す。Sexyの著作権、僕が持ってる訳じゃないから。

聡:いやでも、持ってますよ。Sexy thank youとか。もう中島さんの特許ですよ。

健:そんなことない。公用語です。

聡:じゃあ俺らが使っても全然怒らない?Sexy thank youつってても?

健:全然怒らない。大丈夫です。

聡:じゃあ、使うよ。

健:君w、特に使ってるよねw。使ってるタイプですけどね。

聡:おれ使ってるね。おれ一番使ってるね。

聡:なるほどね、じゃあ自分で探し出すということで。

続きまして

最近、健人くんの影響か、学校の友達に対してお礼を言う時にSexy thank youと言ってしまいそうになることが多くなりました。

この間ついにSexy thank youと言ってしまったのですが、友達になんて返したらいいかわからない、と言われてしまいました。

この場合どう返すのがいいのでしょうか?

 

聡:Sexy thank youと言われたら何て?…Sexy me tooとか?

健:ああ違います。me tooってなんで?Sexy thank you、Sexy俺もってこと?まあ、それもアリだと思うんすけど、ちょっとここ違うんですよ。

聡:Sexy thank you…

健 You're welcome Sexy ((((エコー)))

聡:www もう一回!りぴーとあふたみー!*1

聡:Sexy thank you

健 You're welcome Sexy((((((((エコー))))))

聡:おぉーかっこいいね...You're , welcome , Sexy… Yeah!! いいねぇ

健:だから、やっぱり、お互いがSexyという存在である訳で。You're welcome Sexyというのは、いわゆるYou're welcomeっていうのはどういたしましてってことじゃない?

聡:

健:「どういたしましてSexy」っていうこと。いつの間にか口角も上がってる訳ですよ。セクスィーで。

聡:笑ってるんだね。

健:いつの間にかそこに笑顔が生じている。

聡:なるほど。これ聴いていいんですか?さあ、Sexy時代のおはよう、こんにちわ、おやすみは?

健:考えたらわっかんねぇかなコレ??

聡:わかんないですよ…何ですかね?あ、全部英語にするとか?

健:全部英語です(急に雑)

聡:英語なんだwwそうなんだww

健:全部英語です。

聡:Good morning?

健:や、Sexy Good morning ((((エコー)))

聡:あ、そうね、セクシー時代ですもんね。そこ忘れちゃいけないですよね。一番大事ですもんね。

健:そうそうそうそう

聡:Sexy Good morning

健:Yes,Sexy Good morning

聡:Sexy…こんにちは、じゃあお願いします。*2

健:Sexy Hello

聡:Sexy Hello…Yeah

聡:Sexy...Good night?

健:Yes

聡:英語も大事だし、Sexyも入れていかなきゃいけないという。

健:うん。Sexyは英語だからね。

聡:続きまして、Sexy時代の電話の出方。これ大事ですよ。色んな方から電話かかってきます。

健:これは、ちゃんとね。アメリカの方とかが電話に出た時の対応の仕方です。

聡:ぷるるるるる ぷるるるるる ぴっ!

健:せくしーもしもしぃ~(o'ω'o)✨

聡:wwww 

聡:あの~そこはさぁ…もしもしなんだね

健:はい

聡:……だっせぇな!!!!!きゃっはっはきゃっはっは

 

✨第2夜まとめ✨

Sexyあいさつは

朝=Sexy Good morning

昼=Sexy Hello

夜=Sexy Good night

Sexy thank youと言われたら、You're welcome Sexy(訳:どういたしまして、セクシー)と答えよう!*3

Sexy語は公用語。Sexy語を使うと口角が上がり自然と笑顔のあふれる世界になるので、自ら産み出して積極的に使っていこう!

*1:聡ちゃん「me」が一人称であることわかってない説

*2:聡ちゃん「こんにちは=Hello」を知らない説

*3: 基本的に単語の前に「Sexy」が付くが、「You're welcome」のみ後ろに「Sexy」がつく活用となるので要注意。

4夜連続企画、中島健人がセクシー時代を語る!【第1夜:Sexyとは?Sexy時代とは?】

やべぇよ・・・やべぇよ・・・Sexy経典できちゃうんじゃね??

1日3回お題目を唱えながらお祈りするために、聖ケント・ナカジマ師によるSexy教の講義を書き起こし📝

 

第1夜:Sexyとは?Sexy時代とは?

聡:そもそもセクシー時代とはどんな時代なのかってものを中島さん教えてもらっていいですか?
健:やっぱり、ありふれた日常に、Sexyがそこにある。
聡:じゃあ、日常生活においてセクシーというものは常に生まれていると。
健:常に、常にSexyは発信し続けている。
聡:それは中島健人さんだけですか?それとも世の中の男性はすべてセクシーを放ち続けているんですか?
健:世界中の人々がALL...Sexy(巻舌)

 

聡:(笑)なるほど... 続きまして、セクシー時代はみんな幸せなんですか?
健:Sexy equal Happy
聡:なるほど。ではセクシーでなかったら幸せではないと、ということはじゃあピュアはダメ?ピュアだけではだめだと?
健:ピュアはいいです。
聡:ピュアはいい。でもセクシーが求められているんですよね?
健:ピュアはいいです。でもSexyとは人間の根源。人間の根源でnaturalを体現している言葉ですから、naturalとSexyはequalだと思います。pureはnaturalとequalですよね?
聡:じゃ、ピュアな人もセクシーと一緒の分類?
健:そう、人は気づかぬうちにSexyになっている。((((エコー))))
聡:イコール幸せ。なるほど。

 

聡:続きまして、セクシー時代にはどんな法律があるんですか?法律があるんですか?厳しそうですね…
健:う~ん、そうだね~ まだでもその法律っていうのは、なんていうのかな、人々が作ったものじゃないですか。
聡:はい
健:法によって、法の下にこの世界というのは成り立っている
聡:うんうんうん
健:でも、Sexy時代はもしかしたら法というものはないのかもしれない。
聡:ない、ということは罰もない?
健:罰もない。
聡:そんな真顔で言われてもww(健人くんがキメ顔芸かましてるっぽい)
聡:罰もない...裕福ですね*1
健:うん。でも、やっぱり、もしかしたらアダムとイブのようにリンゴを食べてしまうかもしれない。Sexy時代はほんとに罪も何もない、心も体もすべて綺麗な人間達が集まる時代の中で、もし一人でも罪を犯してしまったとしたら、そいつは恥じらいの心を持ってイチジクを体につけなければいけないかもしれない。*2
聡:それは強制ですか?
健人:強制です。
聡:じゃあ、セクシー時代から外すとかいうことではなく、その人にはいったん改めてセクシーとは何かをイチジクをつけて見つめ直してもらって、で、セクシー時代にまた帰ってきてもらうと。
健:その通りです。
聡:イチジクの存在は絶対なきゃダメということですね
健:イチジクは恥じらいを隠すための重要なweapon
聡:weapon
健:でもそれは人間の性だから。そうやって罪を犯す、つまり失敗するということは成功へのprocessだから。 人間は成功するために失敗する。だからイチジクをつけていることは恥ずかしい訳じゃない。
聡:なるほど...はい、中島さんには明日もセクシー時代について語って頂きたいと思います。よろしくお願いします。
健:お願いします。

 

✨第1夜まとめ

①Sexyとは? - Sexyとは人間の根源

人間は生まれながらにしてHappyであり、naturalでpureな存在。Sexyはこれらを全て包括する上位概念と中島先生は定義づけている。世界中の人がAll time All Sexy!

 

②Sexy時代とは? - 心身の美しさと寛容の精神で高みを目指す世界

Sexy時代には法を犯すものはいない。しかし人間はミスを犯すことはある。

ミスを犯したら自分を見つめ直し反省をすることで、更なる高みを目指すことができる。失敗も反省も恥じることではないし、寛容の精神をもってそれを受け入れていくことがSexy時代と言えよう。

*1:個人的には、おそらく「平和」とか「穏やか」とかみたいなことを言いたかったのを「裕福」と言い間違えているのではないかと推察しているが、結果「罪を犯す人がいない→精神的に豊か→裕福」と解釈できるようなワードチョイスしている松島くんの奇跡の天才っぷりが発揮されている一言である

*2:アダムとイブがリンゴを食べたことで恥ずかしさを覚えイチジクの葉で体を隠したんだって… 禁断の果実 - Wikipedia

Sexy Tour 2017 🌹STAGE🌹 の思い出

2017年3月25日、名古屋に向かう新幹線の中で「どんな内容なんだろうね…」「ソロとは違う風にするって言ってたよねぇ…」「ふうまくんのSexyZone像ってそもそもわからん…」って不安と期待が8:2くらいのテンションで話をしていたのも今となっては懐かしい。 ふうまくんごめんね。

めちゃくちゃ楽しいコンサート。ほんとに、ほんとに楽しかった。エモ味たっぷりなセトリと随所に気遣いとアイディアが散りばめられている演出。

菊池風磨さんは、SexyZoneさん達は、わたくしたちの求めるものを把握した上で「お前らの見せたいものを見せてやんぜ!!!!!!!オラァァ!!!!」と突き付けてきました。

もちろんフラッと来ても内容てんこ盛りで楽しいと思う。

でも、最近好きになった人、鬱期を通過した人、デビュー前やデビュー時からずっとずっと見ている人、それぞれの立場で感じることが違うんじゃないかな?

重い…重いよ…ふうまくん。我々に背負わせるものが重い…。

でもそのふうまくんの重さがあるからこそ、色んな想いがぎゅっと詰まって濃縮されたんじゃないかな、とも思う。
でもってその重さによって、C&Rも合唱も振りも一体感のある会場を作り上げられたし、オーラスの後でTLがポエムで埋まったり「#SexyThankYou」がトレンド入りしたり、ツアーの余韻とロスが語られるような楔を心に打ち込むことができたんじゃないかなって思いました。構成・演出、お疲れさまでした。

 

0.開演前~オープニング映像 

  • 初日から開演前に「SexyZone」コールが上がってて嬉しい。めっちゃホーム感ある。
  • メインモニターにツアーロゴとデジタル時計で現在の時刻が表示されている。開演10秒前位からコールからカウントダウンに変わり、定刻で客電が落ちてスタート。
  • 名古屋で1回定刻で始められなくて、この演出大変よね…。って思ってたけど、その後は全公演1秒のズレもなく定刻でスタートしたのすごい。
  • 大阪からhh:m5:ssの表示の時だけ「5」が、開演5分前からは全部が赤字表示になる演出が追加された。おしゃ✨
  • OP映像は、リハ風景&個人ショット→ステージに向かうもの。大阪ラスト位から?リハ風景だけでなくツアーのバックステージ映像が追加される。
  • 最後のエアバンドでマリちゃんは何を叩いているんだろう…
  • 横アリオーラスでは入口でサプライス用のバラの造花を受け取り、後ろで若いお嬢さんが「今日はファンサとかいらないよね!とにかくこの光景を目に焼き付けようね!!」と話している。せくぞんちゃんに対する愛がそこかしこに溢れかえっていて、開演前からぼろぼろ泣くわたし。年取ると涙腺が弱くなるからいやね。

 

1.ROCK THA TOWN

  • (。^∪^)かもん!のタイミング難しそうだなーって思ってたけど、いつもおっきい声で気合入っててかわいい。特にオーラスは気合入りすぎて声ひっくり返っちゃってておばちゃんむせび泣くわ。
  • 名古屋初日で聡ちゃんが気合入りすぎてて、遠心力で飛んでいっちゃうんじゃないかってくらいぶんぶん腕まわしてんなーと思ってたら、やっぱりMCでいじられた。
  • 健人くんは各地をボーダレスにしてた。

 

2.Celebration! 

  • 名古屋では下手側に5人で移動してセンターに戻るときに健聡でサザエさんエンディングごっごしてたのかわいかった。途中からサザエさんごっこはやらなくなったけど終始仲良し健聡かわいい。
  • 階段の上でふまけんしょりは立ち、聡マリはしゃがみでポーズするところの聡ちゃんの田舎のコンビニ前にたむろうヤンキー感がすごいし似合う。まりたんはしゃがむのキツそうだなと思ってたら途中からしゃがまなくなった。
  • 生きてるか問うてくる健人くんと忘れてこうぜーな勝利くん(わーってなるから入りにくそう)。
  • (☆u∂)忘れてこうぜー!、収録日の5/6で、1部は叫ばなかったのに2部で叫んだのはちょっとしたBOMSなのかな。2部を映像化してほしい。

 

3.High High People 

  • 冒頭にハイピー持ってくるセトリが天才だった!むっちゃ盛り上がる。余談に程があるけど後日非ヲタとカラオケに行ってハイピー歌って煽ったらちょう楽しかったし楽しんでもらえた。
  • ケンティソロの時に後ろに隠れた聡マリが左右交互に(^∪^。)↖(o'ω'o)↗(* '-')ぴょこぴょこ出ながら('-' *)↖(o'ω'o)↗(。^∪^)変顔してるのがかわいいの極み!
  • 横アリでは最後に聡マリが左右からほっぺチュー。後のMCで聡ちゃんがほっぺというか唇の横にちゅーして「後で…ね」とささやいていることが暴露されて震えた…。なんなん…あの子…なんなん………
  • さときくパートの間も健聡マリの3人で指を横に左右に回しながら仲良く踊ってるんだけど、聡マリパートになると聡マリがいちゃいちゃし始めてケンティがすっと後ろのJrを構いに行くののの引き際が不憫みあるんだけど、とんでもなく華麗にターンして後ろ向くのがかっこよくておもしろかったw
  • 間奏で一人ずつ挨拶や煽り。聡ちゃんは各地にちなんだ“プレゼント”をくれる。
     名古屋「でら好きだがや」
     大阪「たこ焼きをプレゼント」とほっぺでたこ焼きを作る
     福岡「すいとーよ」
     札幌「なまら好きだべさ」
     横浜「ん~~~まっ」で鼻の下投げキッス
  • 後半のバンプダンス?(おしりをぶつけるやつ)がかわいくて平和。キラキラの紙吹雪の中でキャッキャしているせくぞんちゃんを見てるの幸せ過ぎる。ちょっとスローモーションに見えるんだけど、大丈夫かな?天からお迎え来ないかな?
  • 聡ちゃんのフェイクもかっこいい✨イヤモニをおさえて眉根を寄せて歌う聡ちゃん美味ŧ‹”ŧ‹”( ‘ч’ )ŧ‹”ŧ‹”
  • キメの特攻のところで聡ちゃんがCジャンプしてたのが映像に残りますように!(ウェルセクのセクさまでCジャンプが収録されなくて残念だったのよね)

 

4.MissMysterious

  • MA-1に生着替えるときに聡ちゃんがinしていたTシャツを出すのが実存感あってめっちゃよかった…………………!!!!!チラ見えするお腹もタンクトップから出る腕のうっすら筋肉もありがたかった…………(拝)
  • 名古屋では白かったステッキマイクは大阪で1回緑に光る棒になって(とレポで見た)、また白い棒に戻り、福岡・札幌・横浜は全部緑に光る棒。収録日(5/6)2部では聡ちゃんの棒が光らないハプニング。
  • (o'ω'o)星屑になろうよ♪のメルヘンに隠れたエロスが最高にエロス。
  • ただひたすら手の美しさと手の動きの美しさと恍惚の表情をうっとりと必死でガン見してたな………………

 

5. Love Confusion

  • 下手からマリ・健人・勝利・聡・風磨の立ち位置で椅子あり。名古屋ではプールサイドにあるみたいな椅子(背もたれが四角い)だったけど、福岡では背もたれが丸くなってちょっとかわいくなった。
  • 足を組んで指パチしながらリズムを取る島くんが去年と比べ気だるさが板についてきていて大人だ…大人になっていた…😳
  • 「キラリとさせる」の振りをフリーの時でもやってくれる聡ちゃんも好きだし、キラリとさせながら指先を見上げる時のフェイスラインも好きだし、最後に小指にキスするのも好き。嗚呼好き。
  • セット上部のネオン「手・蝶・薔薇(ツアーロゴ)・セクベア・女性」に対応してるのかなと思ったけど、マリちゃん…手???結局よくわからん。
  • 正面から見ると最後に椅子が♡型に配置されて、曲終わりではピンクに光り暗転と同時に浮かび上がる演出がかわいい。

 

6.マリウスの英語コーナー

  • ブロードウェイ感のある音楽にのせてマリちゃんのスキップワン芸のコーナー。ドイツ語で「TAGE」は「年月」って意味だって説明してくれる。ここでの(* '-')<et cetera!がかわいくてかわいくてかわいいい。
  • 横アリではマリ様の魔法によって会場が光に満ちる(* '-')⊃━☆゚.*・。

 

7.Why(勝利ソロ) 

  • 真っ赤に染まる会場で「美」をこれでもか!これでもか!と撒き散らす勝利様……🙏✨
  • 燃えるようなWhyは夏よりもずっと大人びていて切なくて苦しい。゚+(。ノдヽ。)゚+。
  • ご一緒した勝利担さんの「ソロコンでもあんなに真っ赤になれなかったのに…(泣)」というお言葉も印象的。

 

8.テレポーテーション(全員) 

  • 過去のソロやシンメ曲の映像からの「▶5players」の演出に戸惑っているところへの
    (* '-')(o´ω`o)(o'ω'o)(☆u∂)(。^∪^)「「「「「き、み、へ、テーレポーテーション」」」」」
    ぎゃああああああああ /っていう初日の衝撃と混乱とずっと尾を続くような悲鳴がすごかった… 
  • ちょうど開演前にソロシャッフルとか全員でソロ曲やるとかいいよね~なんてへらへらしてたら叶った…すごい…夢がかなう場所だった…
  • 「望むなら叶えよう」の時に後ろ足が高く上がってるあばれん坊なのが好き。ずっと終始真顔で歌ってたけど横アリでは「この瞬間 きっと二人」のところで✌しながらニヤリと笑うワル島くんも好き。
  • 早く「I miss you」をイヤホンで聞いて脳みそとろとろのでろでろにしたい。
  • 「T」が「t」になっちゃってたのも最後はちゃんと直ってえらい(なんでも褒める)
  • 終盤、階段から降りてきて一瞬暗くなった時にジャンプして前に飛んで来るところは、正面から見たらテレポーテーションしてるように見えるんだろうな~早く映像で見たい。
  • FORM島くんは財布から3万抜いてくわかりやすいふらふらしてるクズニートで、テレポ島くんは優しくて大切にしてくれて幸せな日々を過ごしてたんだけど、妹さんの入院費50万貸したら次の日から連絡取れなくなりそう。クズ島くんから巻き上げられる金額が年々上がっていってる感じして好き。
  • 過去映像にも関わらず会場を一体にさせる「CANDY」の強さは財産。

 

9.レーザーマリオネット

  • これはもう毎回息をのんで見ていたなー。日によってちょっとずつレーザーの具合も違うらしく毎日10回とかリハするってMCで言ってた。
  • ネジを巻かれた後に聡ちゃんが急にガクッと片膝をつくようになるのは操り人形の糸が切られたのかな、ってツアー終わってから気づいた(遅い)。
  • 糸が切られても自分で立ち上がって自由に滑らかに大きく踊る聡ちゃんと「出して出して」と壁を叩くマリちゃん…( ノω-、)

 

10.KQJ~聡ちゃんダンス(&Jr紹介) 

  • KQJのイントロが流れた瞬間に聡ちゃんの表情がぱあっと笑顔になるのがすんごい良かった…かわいい…かわいいの…
  • マリオネット→KQJ→マリオネットの空気感を残した聡ちゃんのダンスってセトリおっも。メルヘンZoneと見せかけてメッセージが激重だよふうまくん…。
  • 聡ちゃんがJrを指をさすとスポットライトがあたるんだけど、最初から最後まで会場をざわつかせ続けた村木くんの顔面力を記しておきたい。(そして村木がかつて松松のママであったことをついでに📝)

 

12.ダンケシェーン 

  • 色んな職業の制服を身に着けたJrがバックで踊る中で、アイドルに!ジャニーズに!SexyZoneに!なってくれたマリちゃんにダンケシェーーーーーーーーーン
  • 夏に続いてマリウス様に直接感謝をお伝えできる場を設けて頂きまして恐悦至極でございます。100億回だって伝えたいダンケシェーン。
  • メインモニターの横の映像がポップでキュートだった♡

 

13.よびすて

  • 「シャララン~~✨」というイントロのSEに合わせて、先ほど場内に光をもたらしたマリ様の魔法のチカラで今度は夕闇が浮かびだされる(* '-')⊃━☆゚.*・。
  • ふうまくんの黄色サングラス(ざわざわ案件)が途中からなくなっちゃったのが悲しい。
  • 見つめ合ってはにかみながら踊る聡マリを見てなぜか恥ずかしくなる我。
  • 「♪写真のようになった」の振り付けが揃ってて客席がきれいだったな~


14.レディダイ

  • よびすて終わりにふうまくん指パチンでレディダイが始まるのも天才!!もうここら辺ずっと魔法掛けられっぱなしだわ…
  • 途中までステージ上で踊ってたのもよかったな。後半はアリトロへ。

 

15.キャラメルドリーム 

  • 真ん中あたりで5人が集合してトロッコを横に合体して1曲歌う。
  • ちびーずとふまけんでモニターの動物のイラストにお顔を合わせてsnowっぽい演出。かわいい!ナウい
  • 名古屋2日目の1部で、勝利くんがおしりで聡ちゃんをぐいぐいおして(。^∪^)やめてー(キャハッ)って感じで笑ってんのめっかわだった。
  • 大阪あたりから入ってきた(たぶん)サビで(☆u∂)(。^∪^)「「だっばーだ!」」のコーラス芸が始まって2人とも最高に楽しそうでかわいいし、1回多くダバダしちゃうってボケをやりがちな勝利くんとそれを受けて爆笑する聡ちゃんを見られるなんて嗚呼なんと幸せなことか!
  • その後立ち位置移動してラスサビはメロ取ってるケンティに向かって聡ちゃんがダバダするんだけど、その日によって中島さんの受け方が違ってちょっと引き気味に笑ったり、ノリノリで絡んできたり。ノリノリの日に健人くんの首元に回した手がとても……よかった!
  • ダバダ芸が徐々に浸透してて最終的にオタクまでダバダ/してるのおもしろかった!

 

16.Hey you/好きすぎて

  • バクステで全員集合して盛り上がり曲。だいたい1部が好きすぎて、2部がHey you。どっちの曲でも聡ちゃんがどちゃくそに踊るし、曲始まる前に「やるよー(半ドヤ)」って顔で客席見回すのめっちゃおもしろかった。

<Hey you>

  • (☆u∂)「ケンカばかりしてるよ松島とマリウス~」で今回も(。^∪^)/ぽかすか('-'* )とケンカ→ハグして仲直りしてるんだけど、最後の方はもはやケンカしないでハグしてる聡マリが聡マリで、そ!!う!!ま!!り!!🙏✨。
  • せくぞんつむつむが毎回恒例に。大体まずマリが聡ちゃんを転ばして、その上に勝利くんでふまけんどっちが上に乗っていくということが多くて、ちっこいしょり聡がつぶされる展開で苦しそうな聡ちゃんの表情よかったな…ŧ‹”ŧ‹”( ‘ч’ )ŧ‹”ŧ‹”
  • 仰向けにつむってキスをおねだりするケンティもよかったけど、圧倒的な足の長さで1段目聡マリ2段目さときくを股下に収納したケンティがおもしろかった。
  • 「そう のけぞり 池崎」って書いてあんだけど、どこでやったのか思い出せないw

 

MC

バクステでそのままMCを始めて、多少喋ったらアリトロでメインステージへ移動。移動中は喋りながらファンサ。MC中にファンサタイム入れてくるの斬新ですごい。えらい。

MCは無音でやるイメージだけど、(o´ω`o)こういうネオンがあるからBarっぽくBGM入れました

 

聡ちゃんのやべぇMC💣

☆「露天風呂」「温泉」「大浴場」の違いがわからない(4/5福岡)

  • マリちゃんに「露天は外のお風呂だよ!ドイツ出身の僕でもわかるのに…」という最高の聡マリ。
  • ふうまくんに「露天」の漢字を聞かれて「雲みたいな…」って言えたのすごくない?!?!?!?!


  • ≪後日談≫

 

☆ラーメンって麵すするもんだから(4/22札幌)

 

 ☆北海道は空気がキレイ(4/22札幌)

  ☆安定のドンくささ(4/22札幌)

 

 ☆新語:スクリショ(5/4横浜)

  • ふうまくんが楽屋にいる時にスマホのシャッター音したから聡ちゃんを見たら「大丈夫!スクリショだから!」って。(。^∪^)スクリーンショットとスクショが混ざった💦

 

☆汗をかいたマリちゃんの髪色(5/4横浜)

  • 汗をかいたマリちゃんの髪を見て(。^∪^)「ツートンカラーだ!」(* '-')「これは汗だから!余計なこと言わないで!(おこ)」聡マリの最高値がまた更新。

 

☆聡ちゃんとツムツム(横浜など)

  • 聡ちゃんがツムツム下手だってことから(。^∪^)「スマホの画面にハンドクリームを塗るとつるつる滑っていいんだよ!」とおすすめして客席にどん引かれる。さらにそんなんしても5万点しか取れない。
  • 後日(。^∪^)今日は30万点だったと報告(それでも下手)
  • 「ツムツムは頭の回転が悪いとできないから…」とおっしゃられるマリ様に対して、マリちゃんの方へずんずんと詰め寄って途中で足で床をドンっ!とする聡ちゃんと後ろでピョンと上島芸をするケンティ
  • (* '-')そちゃんわざとびりなの?(。^∪^)こんなにやってるのにわざとだと思うのか?!?!?!?!(詰め寄りの言い方がおもしろかった)
  • (o'ω'o)「深夜の2時半とかに♡のおねだりが来る」

 ☆野球大会(5/5横浜)

  • 運動会の野球で「松島、代走!」って言われて「100均(DAISO)行くんですか?」ってマネージャーさんに言って呆れられる。

 

☆聡ちゃんと英語(5/5・5/6横浜)

  • マリちゃんの英語挨拶の「et cetera」がかわいいという話から(o´ω`o)エトセトラってわかる? (。^∪^)……ごきげんよう? (☆u∂)レストランとかにあるじゃん!(。^∪^)あ💡セレクトメニュー的な??? (☆u∂)違うわ!
  • (。^∪^)もーって「もっとってことでいいんだよね(小声)」(* '-')「もーって何?もーは牛だよ」※もー=moreのことだった
  • 横アリから毎朝自分で編み込みしてきてる聡ちゃん。どのくらい時間かかるの?の質問に対して(。^∪^)「one minute!あ、違う。1時間ってなんて言うんだっけ?」

 

その他MCでメモにあったもの

 

3/25名古屋

  • グッズの紹介をするマリちゃん。(☆u∂)「キャラクターが…」(* '-')「(無視して)これは会報の…」(。^∪^)「しょーりの話聞いてる?!」(* '-')「そちゃんごめん」(☆u∂)(ズコー)
  • キャラクター(セクベア)を聡ちゃんが考えた話で「色々考えて。酉年だから鳥がいいかな」とか。
  • リハの後でホテルでひつまぶしを食べた話。一人で食べたとか付属のポットでお出汁温めようとして噴き出したとか話す中で(* '-')「そちゃんと一緒に食べた♡」と突然の聡マリ。

3/26名古屋1部

  • バクステから戻ってきた時に(。^∪^)「よっこらしょういち」って言ってて、絶妙に知ってて絶妙に知らない。
  • 前日の資料用映像をふま聡マリでチェック。風磨くんが「見たい」「12時すぎに行くから」って聡ちゃんに誘われたから、そのくらいに映像が見れるお部屋に風磨くんが行ったらマリウスしかいない。で、結局聡ちゃんが来たのが12時54分というやばさ。(☆u∂)それは12時過ぎじゃなくて1時前(正論)

 4/5福岡

  • マリちゃんの前髪。上げる→\かっこいー♡/ 下げる→\かわいー♡/
    前髪を上げるとママに怒られるマリちゃん(* '-')みんなママには内緒ね

4/22札幌

5/5①横浜

  • 健人くんの汗がすごい(☆u∂)ターンするとケンティー汁がすごい(* '-')ドバイの夢の噴水SHOWみたい。
  • オランジーナCMの撮影でドローンを使用。(* '-')ドローンがすごく大きくてヘリコプターみたい(☆u∂)ウソだ!それはヘリコプターだ!(* '-')風もすごくって(☆u∂)だからそれはヘリコプターだから!
  • お仕事の告知コーナー。(o´ω`o)お知らせありますか~?に対して、有吉ゼミの告知がある時以外はスルーされるか「ないんじゃぁ~~~」とクセ強めで返してた聡ちゃん。この日は(。^∪^)「あります!横アリのキャラクターの横アリくんの動画が公式HPに載ってるんだけど、めっちゃおもしいから見て!!!」って言ってて。切り返し最高過ぎて泣いた。成長。泣く。

5/6①横浜

  • (o´ω`o)松島調子どう?(。^∪^)みんなかわいいね~♡(o´ω`o)いやお前の調子聞いてんの(。^∪^)高まりウス!(* '-')ボクの名前汚さないで!!(o´ω`o)や、高まつしまでいいんじゃね?
  • ケンティの汗がすごい話。ターンして汗を飛ばす。ステージ上にしゃがんで(o'ω'o)ここから花が咲きそうだ…あっ!もうみんなという花が咲いてるね💕
  • (o´ω`o)ファンのみんなは中島の汗からできてるんだね。
    (o'ω'o)俺の源!俺のDNA!
  • (☆u∂)ケンティの汗めっちゃかかった~💦(o'ω'o)じゃあそこから花g(o´ω`o)ファンの子が咲くね✨✨

5/6②横浜

  • ケンティーの汗がすごい話。ターンして汗を飛ばすケンティ。浴びに行く聡ちゃん。(。^∪^)ご利益ありそう (o´ω`o)ファンの子はともかく野郎にはない (o'ω'o)性転換すれば? (。^∪^)う~ん… (☆u∂)そこ悩むとこ!?

聡ちゃんは際立っているけど、基本的にSexyZoneさんみんなちょっとイカれてるよね(好き)

 

17.君だけFOREVER

  • 横アリ通勤中に蜜蜂と遠雷を読んでたので、ピアノを弾くケンティを「マサル…♡」と思いながら見てた。
    ☆余談:読み進めていったら私的にジン(=正当な教育を受けてなく、賛否があるものの熱狂的に支持される)は聡ちゃんで、
    アヤ(=英才教育を受けて幼少時からプロとして活躍するエリートの天才で成長過程でもう一度ピアノと向き合って改めてピアノとともに生きることを誓う)は勝利くんだった。


18.Sweety girl(途中から全員)

  • 聡マリ🐯🐼劇場。手をつないで出てくる聡マリ…とてとて歩く聡ちゃんを引っ張るマリちゃんの身長差に着ぐるみからあふれ出す聡マリが止まらない🙏✨*1
  • 初日は登場してすぐ着ぐるみの頭を取っちゃって、登場即ネタバレだったけど、2回目からは正体を明かすタイミングがイントロ始まってからに改善されててえらい。
  • 名古屋2日目2部で音声トラブルがあったけど、あれ~??みたいなリアクションとか2人でハグやわちゃわちゃして場をつないだ後で、息ピッタリのタイミングで曲スタート。きっと2人も相当焦ったと思うけど、そんな雰囲気は全然見せずにトラブルを乗り切った聡マリちゃん✨
  • 収録日以外は最初の音がマリオが1upする時やキノコを取ってスーパーマリオになる時の効果音とかでかわいらしかったのに、収録日はおなら…かわいくない…おしりを押さえてる姿がかわいくもあるけれど、そんな自担見たくない派だっていうことをこの踏み絵で知った。
  • 聡ちゃんがなぜかコマネチ多用w
  • マリちゃんがスーパーマリちゃんになる時は両手を上げておっきく変身~みたいなポーズするのめちゃめちゃかわいかった。
  • 途中から追加になった

    本気なんだ 生半可な恋じゃない
    So Baby 君は僕のもの 大好きが止まらないんだ 

    の後で階段に寄り添って座る聡マリのスポットライトが絞られて(。^∪^)(* '-')「「えーなにー?あれー?」」というセリフとともにふまけんしょりが階段の最上段で頭を取ってスポットライトを浴びて立ち

    主役は Sweety Sweety girl

     って歌う演出には割と真顔になったけどね!この曲だけ5人並びで始まらなかったのは聡マリの見せ場を多くしてくれたのかな…と思うことにした。

  • (。^∪^)🐯がおー (* '-')🐼ぱんだっ!

19.私のオキテ(全員)

  • スイガルの最後に取った頭をもう1度かぶり、ちゃんと着ぐるみシルエットの状態から着替えを始めてくれるの好き。神は細部に宿るのだ。
  • 札幌で着替え見きれ席に入れた♡セットの陰から覗く着替えの後姿…(*´▽`*)床に座って靴を履く背中の丸み…(*´▽`*) いやはや寿命が延びた。
  • 福岡から各人の名前紹介と一言が追加。福岡では「好きな食べ物は明太子♡そうこでーす♡」ってぶりぶりしてたのに、札幌・横浜では無言でメンチ切るスタイルに変更(そして札幌では健人くんが踊れなくなるほど爆笑していた)
  • 聡子も聡ちゃんと同じシャカリキダンスなので、パンツがだいたいいつも丸見えになってるし、ウィッグもズレるし落ちる。
  • 最後の方でそうことけんこが正面から体を寄せてうりうりしてるんだけど、あればでっぱりとでっぱりがぶつかんないのだろうか…と、やましい気持ちはなくほんとに単純に純粋に謎に思ってた。

20.It's Going Down(全員)

  • かっこいいVTRが流れる中でJrがダンス。
  • 階段を縦並びで5人揃ってポップアップで登場。聡ちゃんめっちゃ横に飛ぶ。
  • 横移動しながらのダンスがめっちゃかっこいいんだけど、かっこいいとしか言えなくて辛い( ノω-、) ううかっこいいよう( ノω-、)
  • マリ様の「夢を見てるような流れる時抱いて揺れる音の中今踏み出そう~♪」ソロがとにかくSexyで…(*´ `) 品があるのにSexyで美しいマリ様最高✨
  • レーザー演出がとにかくかっこよくて、風磨くんの本領が発揮されまくってる。レーザーを手の平で受けるところは、名古屋~大阪まで5色(メンカラではなかった気がする)だったのが、福岡から白(というか生)1色に変更。

21.24-7

  • 先生…ふうまくんの(o´ω`o)<デェェェンが入った24-7を早く聴きたいです…CD音源じゃ物足りないです…。
  • 24-7もレーザー演出がすごくかっこよかった!席の位置によってだいぶ見え方が変わっちゃうけど、やっぱりど正面から見た時が一番かっこよかったから、これも映像で見るのが楽しみ。
  • 扇型に広がるレーザーの下を動くさまを横から見るのも現場の醍醐味感があって楽しかったな。ちっこいしょり聡はシュシュッと動くのに移動距離が短くて、大天使マリちゃんが一生懸命動いててかわいかった~。

22.Breakout my shell

  • アリーナサイズの会場で初めての聡ちゃんのソロだよ!会場が全部緑だよ!
    毎月やってたガムシャラのライブに突然セク松が招集された時に聡ちゃんが「会場が一面緑だったのが嬉しかった」って言ってたあの時からやっと、やっと。大きな会場でのソロで聡ちゃんを緑に照らす一片になれてよかった。
  • 最初の演出がおどろおどろしかったから初日はゴーストかと思った。
  • 聡ちゃんが下からすっと上がってきて、暗がりの中でうつむきがちに佇むのがかっこいいのだけど、メインモニターに映らないから双眼鏡で必死見てた思い出。
  • メインモニターにひびが入りがパリーンと割れて聡ちゃんのアップ!最初は会場を上目遣いで睨みつけるような挑戦的な表情だったのが、途中からフッと笑う表情になっちゃって残念(収録も笑う方の表情)。ここの表情が毎回ツボでいつも「おおおぅぅわっははははー」と笑っちゃった。
  • 1番が終わって間奏に入る前のブレイクのところでもいつも違う表情をしていた聡ちゃん。(。^∪^)ドヤアとか(。^∪^)ッシャァとか(。^👅^)ペロッとかの表情をしてたんだけど、名古屋3/261部ではオフマイクで音に合わせて(。^∪^)パァンって言ってた激かわいかった。
  • ダンスの振り付けも夏のサマパラから進化していてかっこいいんだけど、基本的に脳みそ溶けてるからかっこいいとしか覚えてなくて辛い…。
  • でも、なんとなく振りが大きくなったような気がする…。円盤化されたらサマパラと比較するのを楽しみにするよ

23.slow jam

  • IGD~24-7~BOMSと激しいダンスナンバーが3曲続いた聡ちゃんはステージ上に残ったまま、ハンガーにかかってるジャケットに着替えて(今まで着てた衣装を階段の下に放るのがかっこいい)、リズムをとりながらお水を飲んで汗を拭くんだけど、視線意識してるからちょっと顎上げ気味でお水飲んでて、顎先からのフェイスラインと首筋がめちゃめちゃよかった…。
    そして大きく息切れすることもなくちょっとの休憩で歌い踊りだすことに、体力ついたなぁと思いを馳せる。
  • サビで上手/から下手に踊りながら移動。下手ではローテーブルに足を上げたり上げなかったり。テーブルにうまく足を上げ慣れてない感じがかわいい。
  • 最後は全員メインステージに揃って踊るけど聡ちゃんが真ん中のソファーに深く座り、背もたれに手をかけたりしててかっこつけてるのがかわいい。
  • 初日のメモに「けんと ベッド だく おもしろ」って書きなぐってある。

24.rouge/more

  • rougeはふうまくんのざい(おそらくはいめん)パントマイムが上達していく様を温かく見守っていったよ。最初動きが女の子っぽいなと思ったけど最後はちゃんと男の子になっていったし、途中迷走して上からの正しい常態の位置で始めたときはどうしようかと思ったけど元に戻ってよかった。
  • しょーさんがいらした際はおせせが少し控えめになさってたのかわいすぎんだろ。
  • これもまた若気の至りが過ぎる案件で、ふうまくんはほんとに華麗に伏線はってくな~。5年後、10年後に盛大にイジられて恥ずかしがるふうまくんを見るのを楽しみにしています。

25.Hey!! Summer Honey

  • 大好き!楽しい!アガる!!!健人くんに割られるブルーオーシャンになれて恐悦至極にございます!!!!!オーシャンなのに蜜を吸われるというのは私たちはどういった存在になってるのでしょうか????????しょっぱくない???大丈夫???????(しもねた失礼!)
  • サマハニの曲自体の今っぽさとアイドルっぽさのバランスが最高でそもそもすんごい大好きな曲なのに、そこに加えて今旬芸人ブルゾンちえみオマージュのコント(あくまでネタはオリジナルであるところが最高)や持ちネタの甘いセリフ、グレーのビジネススーツから衣装の青スーツにへの早替え、アリトロの移動とそれを「蜜を吸いに行く」、青一色の会場を「ブルーオーシャン」と表現するところ、パフォーマンスと質量ともに秀逸なファンサの両立、踊れるけどちょっと練習が必要というオタクの力量を試すような振り付け、途中途中で振りまく鱗粉と投げチュー、そして歓声を全身で浴びて本当にそれを養分にしそうな健人くんの存在、と1曲にいろんな要素がこれでもかと詰め込まれてるのに全然ごちゃごちゃしてない素晴らしいステージで圧巻。ほんとに健人くんただただ天才だった…。
  • 福岡がバクステ近くでブルゾン健人のキメセリフ「仕事も恋のように一途になればよかとじゃない?」が真っ正面の0ズレ位置で、終演後は、私「私を見つめて言ってくれた」友達「ここら辺見てたよね!」私「いや私を」友達「このあたり一帯を見てたって」私「えー絶対私」友達「…(呆)」ってくらいの頭の悪さになるくらい健人くんのずいっと迫りくるキメ顔がすごかった。思い出してもすごい…。あのあたりの人全員「私を見てた」って思ってるんだろうな…すごい…でもやっぱりわたs ダマレ(p゚ロ゚)==p)`д)グハッ
  • スタンド席から見た健人くんが青いペンライトの海を割っていく景色もほんとに圧巻だった。モーゼが現代に生まれ変わった。

26.Stand up Speak out

  • 間奏の「Oh-eh-oh-ah-oh eh-eh-oh」を一緒に!って言われるんだけど、名古屋の時には発売前でラジオなどでも流れてなかった部分だったから、『なんとなくこんな感じ???』って探り探りコールしてたセクガル愛しい。(後にメンバーが発売前だったから反応いまいちだったのかと気づいたらしいw)
  • 健人くんの衣装にSTYが入ってたり、勝利くんの衣装にホルンや薔薇が入ってたり。聡ちゃんはよくわかんなかった。
    あと、各人の背中に音楽用語が入っていて(※色々な方があげて下さったレポ参照)それがピッタリで愛を感じる。
     健人くん ― grandioso(雄大に、堂々と、威厳のある)
     風磨くん ― calmato(静かに)
     勝利くん ― brillante(輝かしい、華やかな)
     聡ちゃん ― leggiero(軽やかで優美に)
     マリちゃん― amabile(優しい、かわいらしい)

27.勝利の日まで

  • 健人くんのセリフ中の聡ちゃんがお口開けてあほな子みたいに踊ってたのがかわいかった。
  • セクサマじゃんけん大会がライブ感あっていいし、じゃんけんの声掛けとか勝ち負けの盛り上がりもあって、ソロ2曲~アリトロ移動ととっ散らかり気味なタイミングでこれをいれてくるの流れも素晴らしい!
  • あと、SexyZoneさんって将来爆売れしてチケットが5年に1回くらいしか取れなくなっちゃうと思うので(真剣)、たぶん今のタイミングだからできる企画だろうと。後に「あの頃はああいう毎回違うこともできたよねぇ~」と嫌味ったらしく古参マウンティングしたい。

28.セクサマ

  • じゃんけん勝者のソロパートから。周りの4人は(ノ。^∪^)ノ~(ノo'ω')ノ~みたいにひざまづいてケチャするパターンが多かったけど、聡ちゃんがソロの時は不審な顔で詰め寄ったりもしていておもしろかったw

  • ふうまくんがほんとにじゃんけん弱いんだけど、札幌で初勝利を収めた時のセクサマのセリフで(o'ω'o)「おめでとう」(。^∪^)「おめでとう」と称える中で「ふうまくん大人になったね♡」っていうマリ様がおもしろかったし、(☆u∂)「ふうまくぅぅぅぅぅぅん」って殉職させてるのめっちゃ笑ったし、抱き合ったり肩叩いたりの小芝居しててWithyouのイントロに間に合わなくなってドタバタしてるの運動神経ゼロZoneで最高に愛おしかった。
  •  

29.Withyou

  • 5人のWithyouは強い!!!!!!!

32.STAGE

  • 曲の前にひとりづつ挨拶があって嬉しかった。しかしこういうのはやっぱり上3人がうまいな~。聡マリちゃんたちもいっぱい場数増やしていこうな!まずは真剣に話ができるようになろう(笑っちゃうのも聡ちゃんっぽくてかわいいけど)
  • いっぱい色んな言葉をもらったけど、詳細は覚えられなくてごめん。
    聡ちゃんはずっとこうやってステージに立てることが当たり前じゃないこと、ファンの笑顔がチカラになることを伝えてくれて、もっと色んな景色を見せてくれることを約束してくれた。
    マリちゃんはいつも一生懸命気持ちを伝えようとお話ししてくれて、ドイツから「みんなを幸せにする」為に日本に来たけど、ライブをすることで自分が幸せももらえて幸せの循環ができてるっていう話や今は気持ちがもっと進化して役に立ちたいって言ってたのが印象的。
    勝利くんは「挨拶は同じ感情、同じ言葉で伝えたかった」という意図で一貫してこの5人がSexyZoneで絶対幸せにする自信があるから、10年20年と応援してほしいというメッセージを伝えてくれた。
    健人くんはいつも色んな角度からお話ししてくれたけど、Jr時代、BI時代、からの振り返りもあれば、未来の話もあったけど、最後の日にメンバーひとりひとりに宛てたメッセージを盛り込んできたのと「厳しい現実が夢を壊すことがあった。それなら俺たちの大きな夢で厳しい現実を壊すこともできるんじゃないかな」って名言は泣いた。
    ふうまくんは初日に「こうやってペンライトの色を変えてくれて」って誘導したのが上手だった。ふうまくんは結構過去の3人体制について言及することが多くて…。過去起こったことは変えられないし、どんな過去だって受け入れなきゃならないし、そこから何かを学ばなくてはならないしっていうのはわかるんだけど、やっぱり肯定はできない。だって絶対唯一無二で最高の施策じゃないもの。聡マリは「切り離されている」という状況はかわいそうだったけど、本人たちに対してはそんなに「かわいそう」って感情はなくて、むしろずっと笑顔を貼り付けて仕事をこなしていく健人くんや、見るたびごとにやつれていく勝利くん、余計なことを言わないといられないくらいささくれ立っていた風磨くんがかわいそうだったよ。色々素敵な言葉もくれたのにやっぱりこのことになっちゃってごめん。私も一緒にテッペン目指したい。
  • 他のメンバーの挨拶が終わると拍手して一緒にお辞儀する聡マリが聡マリで聡マリだった。
  • オーラスの挨拶の時に(。^∪^)「小指を出してください」って言われたから指きりとかしちゃうのかしら?キャー乙女ちっく!と思ってたら、そのまま挨拶が終わっちゃって、え??と思ってたら(o´ω`o)「出した小指はどうすればいいですか?」とツッコミw (。^∪^)「しまってください💦」でしっとりとした会場の雰囲気が和らいで素敵な空間だった🙏✨
  • 一緒に歌うパートが↓で「え、薔薇に誓うの私たち?なの???棘が刺さるかもしれないの????」と困惑した初日もはや懐かしい。ええ、とげが刺さろうともSexyZoneさんと歩んでいくことを薔薇に誓いますよ。
    (まあ、神様に一生添い遂げることを誓っても別れる場合もあるしな)

La…la…la… la…la…la…
うたを贈るよ
La…la…la… la…la…la…
胸を張って
La…la…la… la…la…la…
あいしてるよ
ありがとう ただありがとう
赤い薔薇に誓う
その棘が刺さろうとも
いていく あなたと この”未知”を

  • オーラスは健人くんの挨拶くらいからぼろ泣きしていたので、STAGEの歌を双眼鏡も構えず放心状態で聞いていたら視界の左端で動きがあって。裸眼で見たらん?聡ちゃん泣いてる??え、泣いてるっていうか号泣????ふうまくんが頭わしゃわしゃしてる???と思って双眼鏡を構えようと思ったらメインモニターにマリのくしゃくしゃの泣き顔が大写しになってあーーーーーーーって思って、だーーーーっと涙が出てきてもう双眼鏡とか諦めたしそのあとのことはよく覚えてない。優等生なSexyZoneさん達が本来立ち位置から動かないとこで5人が真ん中に集まって肩を寄せてた…( ;∀;)
  • 曲が終わったら5人揃って階段を登り、5人揃って後ろにはけるのが気遣いだな。
  • 聡ちゃん後ろ手ピースしててあざとい。

0

 

件の返信7件のリツイート26 いいね

29.With you
30.STAGELa…la…la… la…la…la…
うたを贈るよ
La…la…la… la…la…la…
胸を張って
La…la…la… la…la…la…
あいしてるよ
ありがとう ただありがとう
赤い薔薇に誓う
その棘が刺さろうとも
歩いていく あなたと この”未知”を

アンコール


E1.Sexy Zone

  • 1stコンの映像と幼い自己紹介の声とともにSexyZoneの衣装(第一形態)で登場なんて、初日はエモが過ぎて酸欠になりそうな勢いだったわ。
  • いつも(曲)は、メドレーの中の1曲という扱いだったから、今回のツアーで初めてきちんと丸ごと1曲踊っているのを見れて感無量だし、この曲のかっこよさを再認識できた。
  • 横アリオーラスではアンコールの「SexyZone」コールの時にモニターにセクベアから薔薇サプライズの指示があり、入口で配られた薔薇をここで掲げる。こういうサプライズって初めて参加したけど、メンバーがびっくりして喜んでくれたの嬉しかったな~。特に勝利くんがお口むにむにしてたのが嬉しかった~~~~
    大阪はわからないけど、福岡では自ら薔薇を持っていた人たちもいっぱいいたし、わたしと友達も持って最後このタイミングで掲げたりしていたけど、やっぱり運営主導でやるとすごい圧巻だった!

E2.カラフルEyes
E3.Make my day

  • この2曲でスタトロ
  • Sexy Zone~カラフルEyesっていうセトリはエモのかたまり

E4.Congratulations(2017)

  • 1番にも聡マリのパートが!!!!!!(☆u∂)→(。^∪^)→(o'ω'o)→(* '-')→(o´ω`o)の2017年ver!泣く!
  • たぶん名古屋のラストで風磨くんがた「一緒に歌おう?」って言って。
    もしも君が 負けそうなとき迷わず僕に聞かせてよ
    一人じゃないよ
    までをファンと一緒に歌って
    心には 距離なんてない
    はファンにだけ歌わせて。ずるかった…( ;∀;) 

    さらに、そのままなんとなく口ずさみ続ける客席を察して、風磨くんがもう一回「歌おう」って言ってくれて。コングラ大合唱に発展していった時の会場全体の一体感がすごくって。客席のグルーブを感じてにいて気持ちのいい瞬間で、ほんとに「心には距離なんてない」を体感した(ポエム)。
    曲終わりに、ふうまくんは「できんじゃん」って褒めてくださったんですが、その後の最後の挨拶でお健人様に「声聞けて嬉しかったよ💕名古屋のセクスィーガール!エクセレンッ✨」とお褒めの言葉を頂きまして泣き笑いでしたわ。
  •  銀テが舞う中で、縦一列に並んだ5人がすっと奈落へ。
  • アンコールの「SexyZone」コールの中で、メインモニターにリハ風景やバックステージの映像とともにエンドロールが流れたら、バックステージの様子の中継に切り替わる。
  • 5人でバイバイ→楽屋?へ行くドアしまるとツアーロゴとセクベア(5色)。札幌で手書きでメッセージが記されていたので、とても良い試み!と思ったけど、札幌だけだった。
  • 健聡がおんぶしたりされたりしててイチャコラしていた。

 

 

Wアンコ―ル

 Wアンコは各地方の最終公演でのみで、曲も地方ごとに変えていた。

  • 名古屋 スキすぎて
  • 大阪  BADBOYS
  • 福岡  Duバイ 
  • 札幌  Duバイ
    SexyZoneコールをしていたらバクステから
    (o´ω`o)ジンギスカーン!ジンギスカーン!
    の煽りがあって、会場もそれに乗っかってなぜか始まるジンギスカンコールwww
    (o´ω`o)ジンギスカンなのかSexyZoneなのかはっきりして!(☆u∂)ジンギスカン!でまた始まるジンギスカンコールwSexyZoneとジンギスカンの争いw

  • 横浜  シルムン
    ステージセットの中で唯一歌われなかったSilverMoon。単純な盛り上がり曲じゃなくて

    僕らに輝くSilver Moon
    傷つく心をそっと抱いて
    希望の光をさして行くんだ
    未来へ 未来へ
    明日も頑張れる気がする
    不思議な力さ
    笑顔輝く 空でSilver Moon 輝く

    って歌詞の曲をチョイスするあたりに、SexyZoneの皆さんからのメッセージを感じずにはいられないし「彼らを照らせる月の光になりたい」とか思っちゃうポエム脳になるくらいの重さを頂いた…。

     
    Wアンコが終わって、客席が明るくなって、照明スタッフさんが持ち場を離れて、男性スタッフさんが規制退場の案内始めてもずっとSexyZoneコールが止まなくて。ちらほら外に出る方も出てきて、客席に黒服さんも出始めたあたりでコールが収まり、代わりに会場全体から拍手が沸き起こり「ありがとう」と声をかける人もいて。本当に愛に溢れる素敵素敵なコンサートだった…。

  • 横アリの公式Twitter、当初は15:48終演とツイートしてたらしいけど、コールが止んで拍手が起こった時間にツイートし直してくださったらしい🌹✨
    横浜アリーナさんにもSTY!

 

次はきっと「アルバムのコンセプトに沿った演出」っていうやつだよね。

今回みたいに今までの資産をどう活かすか、っていうのとはまたアプローチの仕方が違ってくると思うけど、きっとまた楽くて素敵なものを見せて頂けるんだろうな。
誰が演出を担当するかわからないけど、今から楽しみにしています。

*1:後に雑誌(* '-')聡ちゃんの視界が悪くてボクがエスコートしたの。立ち位置についたらてをギュッと握る。と語っていて、もう、ほんと、聡マリは、常に、聡マリを超えてくる…震

Hey So! Hey Yo!~summertime memory~

(。^∪^)(* '-')Hey! \SO!/ 
(。^∪^)(* '-')Hey! \YO!/ 
(。^∪^)(* '-')summer time \memory!!!!!/ 

最高かよ!最高だよ!聡マリコン!!!! 
summer paradiseの名を補って有り余る楽園っぷり。最高! 
最高以外の言葉を持っていないので、覚えている限りの最高ポイントを。 

【開演前】 
BGMはセクゾンのSG曲。開演の3分くらい前からうっすらとセミの鳴き声が混じる 
“Summer time memory”だから?? 
こういうディテールにこそ神は宿るよね。天才!!最高!! 
☆薔薇色の日々で聡ちゃん発案と判明して自担がただただ天才だった。 

【オープニング】 
壮大な音楽と夜明けの映像 
鳥のさえずりとともにステージの真ん中に置かれている雲のセットが割れ聡マリ登場。 
天岩戸から出てきた天照大神かのごとく聡マリが現れたことで長く続いた闇が明け新しい未来がそこに広がるのだ。聡マリの夜明け…最高!! 
☆「夢の世界の一日」を表現したらしいんだけど、これが“ある朝の一日”だとしたらこんなに壮大に朝を迎えられるのはTDCの中でマリ様(とシュミッヒ家ご一行)だけだと思う。 

【1】Sweety Girl 
聡マリの聡マリによる「(* '-')ボクとそちゃんのための曲」が1曲目。 
ウェルセクツアーの茶クマ・ピンクマ衣装。 
2番からはセンステに聡マリちゃんが並んで座り、聡ちゃんが真顔でマリの頭をくいっと引き寄せるとマリが照れる(聡マリ通常運行)最高! 
最後はマリが聡ちゃんをおんぶして、聡ちゃんがほっぺちゅー(届かない)が多いけど、 
たまに聡ちゃんがマリをおんぶする時も、聡ちゃんがおんぶしきれなくてよろけてマリに頭をぺしっとされることも。 
もう、とにかく、かわいさが、えげつない…かわいすぎて1曲目から吐きそう…最高!!! 


【2】ぶつかっちゃうよ 
ちゃんとがっつり踊るぶつかっちゃうよ…嬉しくて楽しくて最高!! 
一緒に踊って2曲目にしてテンション最高潮に引き上げてくれるセトリ最高かよ!! 
ファンサ曲にするのはもったいないのよ!この曲は! 

聡ちゃんの真顔で「好きだ・・(ちょっとタメて)・・バカ」も最高!だし 
「ついでに僕を見て」で最下手の聡ちゃん→ちびじゅ→と順番に指を指していって、最後に 
最上手のマリが(* '-')b(みてみて~)って自分を指すのもかわいい。最高!! 

【3】恋するエブリディ 
早々に客席降りw 
でもサビの部分では(。^∪^)「みんないっしょに!」って煽られるから、アリーナ以外の席でも寂しくなかったし、盛り上がりもキープすることができた。 
サビで手を挙げてぴょんぴょん跳ねる聡マリちゃんかわいい!!最高! 
この曲すごくかわいくて好きなのにウエルセクコンでやらなかったのが残念って思ってたのがここで聞けて嬉しかったな~。 
ところで「最強で最悪な2人のラブリーデイ」って聡マリのことでいいんですかね? 

【4】4seasons 
2日目?から(。^∪^)「季節を感じてください~」の注釈が追加。 
客席降りの直後で空気がとっ散らかってるところに(。^∪^)「みんなてをあげてぇ~」と振りを煽ることですぐに会場まとまった印象。 
本気で天才なんじゃないの?このセトリ。最高!! 

【5】雨だって 
(* '-')「あー雨が降ってる~」(。^∪^)「こんな時はもちろんこの曲~」っていう小芝居がかわいい。 
(。^∪^)「今日もいつもの香りがしてる 好きなんだ~♪」のところでセットの柱の上にある球にハグ&ちゅー(あざとい……♡) 
(* '-')「そう僕はおろしたての靴~♪」のところでマリちゃんが靴を触るのを見ながらニコニコとマネをする聡ちゃん(あざとい……♡) 
最後にマリちゃんとちびじゅの英会話コーナーがあって、ほんとにこれはマリちゃんならではの演出だと。 

セクパワコンで風磨くんと聡ちゃんでやったのとサマステでマリがやった雨に歌えばが融合した感じ。 
風磨くんとのもよかったけど、やっぱり今の聡マリでも見たいなと思っていたヲタク(というか私)のわがままを叶えて聡マリ最高!! 

【6】幻炎 
ここまで会場全体が「かわいい…♡ かわいい…♡」とうわごとのように繰り返すしかできない病気にかかっていたけど、激しい三味線のイントロで一度頬を張り倒されて正気を取り戻す。 
だがしかしあまりのかっこよさにすぐに言葉を失ったがな。 
この曲はプレゾンとかSHOCKで演った曲だそうで、ここからは和衣装にチェンジ。 
紅白で着ていた白地×金が半身で、もう半身が聡ちゃんが黒、マリちゃんが赤をベースとした衣装。しかも赤と黒がシンメトリーになってるのがまず最高!! 
上部に赤く照らされた葉脈を模したセットもあり、秋をイメージしているのかな。 
って今書いてて思いついたけど和風=お祭りで豊穣祭的なイメージも繋がってたりするのかな…? 

とにかく気迫がすごくて、特にイントロの炎を背負った聡ちゃんが手を広げながら顔を上げるところは毎回圧倒されていた。 
そしてマリも加えての障子越しの!シルエットだけの!ダンス!足元だけ見える!最高!!!!!!!! 

【7】Don't Stop Sexy Boyz! 
今回の「演出」で最もやられたーーーーーーー!とうなった曲。 
まさかのドンセク×和!!!!!!! 
ねぇ、誰がドンセクを和でやろうって言ったの…?天才だよね……………? 
ドンセクのピコピコした曲調と和の演出が合わさって昔の洋楽PVみたいな、外国の人が見る日本みたいな感じってとてもジャニーズ(=ジャニーさん)っぽいと思うんだよね…。天才すぎんだろ。まじで。 
曲に和楽器の音を加えないでそのままやったのも和洋折衷のバランスがちょうどよく、それぞれを引き立てていて最高。ああ、そっか、この曲は「和演出」の曲ではないのか。 
しかしどちらかというと洋の部分(ピコピコ音=ダンス)を日本人の聡ちゃんが担い、和の部分(=扇子の優雅さ)をダブルのマリちゃんが担っているってほんとに聡マリって奇跡… 

金銀の扇子がお正月っぽいから冬なのかな…? 
ちびじゅも含めてシンクロダンス。振りは複雑ではないけれど人数が多くて華やか。 
扇子を顔の前に持ってくる時に、聡ちゃんは顔を全部隠していて、マリちゃんは目を出しているんだけど(友人が気づいた)、 
たぶん2人の扇子の高さを揃える為にその位置で持っているんだと思う。 
2人で動きを揃える為にいっぱい練習頑張ったんだね…。SexyZoneに持って帰れる財産だね…それ…さいこうだよ…ね(´;ω;`) 

【8】桜咲くcolor 
上から吊るされた薄い布の向こうで踊ったり、布を巻き付けたりする演出。 
下手側の席だと、緑色の光の中薄布の向こうで踊る聡ちゃんが透けて見えて、エロい。最高。 
幻炎~ドンセクから桜咲くcolorという緊張と緩和の流れもすごくよいし、私の大好物である聡ちゃんのCジャンプもキメてくれるのも最高! 
最後、聡ちゃんがソロで歌った「大切な時間を君だけに」も甘くてよかったなぁ。 
そもそも春夏秋冬の順ではなく、夏で始まって春っていう門出の季節で終わるっていうのも、もう、ほんとに、最高!である。聡マリ、ひいてはSexyZoneの未来は明るい。 

【9】ダンケ・シェーン(マリソロ) 
聡ちゃんから「皆さんへの感謝を込めて~」と紹介 
ウェルセクのイジカム衣装のマリちゃんがポップアップで登場(Sooooooooo Cute!!!!!) 
「幼いころは」「夢のまた夢」「今この場所で歌えるなんて」のところで 
ステージに手を置き本当に幸せそうな表情で感謝をするマリちゃんの尊み…………………………!ダンケシェーーーーン! 

\WOW/とか\ダンケ・シェーン!/の大C&Rがめっちゃ楽しかった! 
大天使マリウス様のご尊顔を拝すると\ダンケ・シェーン!/って叫びたくなるよね…。
マリちゃんが2011年に日本に来て今アイドルをして私たちに幸せをくれることには 
何度でも何度でも何度でも『ありがとう』って伝えたい!きっとみんなそう!伝えたい!最高!! 

【10】Break out my shell(聡ソロ) 
念願の、念願の、念願の聡ちゃんオリジナルソロ曲・゜゜・(/□\*)・゜゜・ 
合同会見の時のひらひらがいっぱいのシルバーの新衣装 
曲調は激しいダンスナンバーで 
“傷つくのが怖くて殻に閉じこもっていた自分を変えて人目気にせず自分らしく進もう”みたいな 
「自分の殻を破ろう」というメッセージソング。 

緑と青のレーザーの海の中でガッシガッシ踊る松島くんは 
それはそれはかっこよくって身動きが取れなくなってしまうんだけど、 
「痛みだってエンジョイ」とか「涙は無駄じゃない」とかみたいな歌詞があると 
そうだよね痛かったよね(T⌓T) そうだよね泣いたよね(T⌓T)…とか思ってまた泣くもんぺBBA。 

演出も衣装も振り付けもダンスも曲も歌詞もとにかく全てが最高!!!!!! 
ポニキャさん音源化を何卒何卒何卒よろしくお願いします。 

【11】We can be one 
ここからはウェルセクの白衣装。この曲は2人とも低音が素敵で…♡ 
聡ちゃんの初ソロ曲(しかも控えめに言って超絶カッコイイ)にキャパオーバーであわあわしている私に優しく響くマリちゃんの歌声と聡ちゃんの低音イケボRAP。無理。 

聡ちゃんがインタビューとかで(。^∪^)「高い声が出ない」「コントロールできない」って言ってるのを聞いて、 
SexyZoneにおいてはふまけんとも高音出るし、何よりラジオとかでやってる聡ちゃんの低音ウイスパーボイスが 
とろんとろんにあまっあまだから、低音を担えばいいのにってずっと思っていたのでほんとに嬉しい! 
聡ちゃん、RAPお上手だったし、いつもRAPが終わると歓声が上がっててすごい。 
途中からウインクして顔の横で手をちょちょっとするチャラ島が登場したけど、それも 
調子こいてるのもかわいい。 
聡ちゃんのRAPをイヤホンで聞きたいから、RAPの歌割りを…! 
ああでも、あの声をイヤホンで聞いたらうっとりしすぎて溶けてなくなるかもしれない(真剣) 

初日の公演でRAP前に真ん中の階段で座っている時はとても険しい顔をしていだんだけど、 
RAPが終わって下手側階段から降りていく時に、安心からかふにゃって笑ったのが信じられないくらいかわいかった…最高!! 

【12】Bass Go Boom(dance) 
赤西仁くんの楽曲をイントロだけ? 
(* '-')「CLAP拍手CLAP拍手CLAP拍手CLAP拍手」 
(。^∪^)「くらっ拍手くらっ拍手くらっ拍手くらっ拍手」 
と煽る聡マリちゃん。We can be oneでしっとりとした会場がまた盛り返す。 
黄色ベースだけど暗めでクラブグッド(上向き矢印)っぽい照明の中で 
ガシガシとパリピよろしく踊る2人が心なしか大人っぽく見えて最高! 
でも悪い遊びは覚えちゃダメよ…(ノ_・。) 

【13】24-7 
ダンスナンバーの流れで24-7!かっこいいいいいいいいいい! 
セリフ?っぽい「twenty-four-seven」がウイスパーボイスで最高!振り付けもアレンジされていて最高!照明もなんか赤いし!非常事態って感じがするよね!赤って!(頭が悪い) 
サイドの席に入った時に「ブレない気持ちで未来確かめにゆこう」の振り付けを正面から見て、ほんとに、素晴らしかった……。最高! 

【14】シングルメドレー(Cha3→男→KQJ→セクサマ→Duバイ→リアセク→レディダイ→SZ→君米→しょりお) 
去年、六本木の地下でもシングルメドレーを聡マリちゃんが演っていて、その時にはig「やっぱり聡マリちゃんだけでもちょっと物足りないわ…5人揃わないとダメね!」とか勝手に思ってたんだけど今年は全く物足りなさは感じなかったから、それが成長なんだろうな…。何が良くなったのかな…。わかんない…。 

(* '-')Yes you can! 

(* '-')king& 
(。^∪^)くぃーんえん 
(* '-')joker 

(。^∪^)めりーくりすまーす♡ 

去年六本木の上手バルコでモニタ用カメラに向かってやってた 
(。^∪^)りあーるせくしぃー♡ 
をまた見れた!かわいい!好き!至福! 

SZ(曲)で終わるんじゃなくてしょりおを最後に持ってくるあたり、今を生きている感じでいいよね。最高! 

【15】MC①フリートーク~質問コーナー(客席降り) 
具体的な内容はレポの匠にお任せするとして、 
聡マリが2人で喋っているところを生で見られるということにまず感動(☍﹏⁰)。 
マリちゃんの日本語をできる限りフォローしようとする聡ちゃんと聡ちゃんのバカをできる限りフォローしようとするマリちゃんのMCが平和でかわいくて面白いし、そういう天使の戯れを(*´-`).。oO(かわいい…♡)と見守る客席にも愛が溢れていて最高! 
聡マリ同士でも♡を飛ばしながら喋り、見ている客も♡を巻き散らかしていたんだけど、
(。^∪^)和洋折衷で~ 
 客席(知ってんだwww) 
とか 
(* '-')ヒケツのヒって必要の必? 
(。^∪^)そうそう 
客席(ちげーよwww) 
とか 
(。^∪^)地方がどこか位オレだってわかるよ(ドヤ) 
(* '-')横浜は地方? 
(。^∪^)…わかんない 
客席(やっぱりwww) 

とか聡ちゃんがポンコツっぷりを発揮する度に会場全体が全力で聡ちゃんをバカにするのも好きだったし、その後の 
(。^∪^)もう!笑わないで!やめて! 
ってぷんすこするのもかわいかった~~~~~(でれでれ) 

あと、聡ちゃんがしゃがんで(片ひざをついて?)お水を飲むので、コンビニ前にたむろするヤンキー感がとてもよかった…。最高! 

おもしろMC大賞は 
(。^∪^)18歳最後の夏 
(* '-')皆さんのおかねでコンサートが出来ています(おかげの言い間違い) 
かな。 
惚れてまうやろ大賞は 
(。^∪^)冬は着物だね。浴衣だと寒いから。 
だな。 

【16】この手をつなごう 
名曲of名曲 大好き! 
着席のまま聡マリが客席降りで歌う。しかしここで着席させた意図はよくわかんなかったなぁ。1公演目では予め「座ったままで」と伝えなかったため、みんな立ってノリノリしちゃってて(というかそりゃ立つだろう)曲終わりで(。^∪^)みんな、立っちゃったねあせあせ(飛び散る汗)って言ってたのかわいかった…。 

関係者席で白髪の男性がこの曲を口ずさみながら、最大限の慈愛の表情を湛えて聡マリちゃんたちを見ていて「聡マリを愛してくれている大人」が存在しているという事実に胸がアツくなって、一方的に男性に感謝の念を送っておいたよ。ありがとうございます!これからも何卒よろしくお願い申し上げます。聡マリ最高! 

【17】MC②グッズ紹介 
客席から戻るときに聡ちゃんが上手のところでポーチを受け取り、マリは後ろにバック、うちわ、クリアファイルを取りにいきそれぞれグッズを説明するんだけど、説明しているだけなのに、なぜ!こんなに世界中のラブが集まってくるのかと!!!!最高!!! 

聡ちゃんがポーチに書いてあるプロフィール見ながら「性別なんてわかるのにね」って言っててさ。 
でも、おばちゃん、Sexの方の性別はわかるけど、Genderって言われちゃうとあんまり自信ないわ… 

途中から聡ちゃんがソロの準備のために下がって、マリちゃんが1人でMC。 
(* '-')みなさん、どですか?そちゃん♡ 
まさか、聡ちゃん自身のことを聞かれるとはwwww強火ww

 

【18】聡ソロ(FORM、Yes、BOUNCE) 
FORM!!!!!!!!!大好きな!!!!FORM!!!!!! 
もう、見ることは叶わないと思っていた、映像化されなかったあのFORM!!!! 
いすも用意してあり、ソファの横に座っている彼女をエアで抱き寄せる振りもそのままでもうトキメキが止まらないよね。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。 
横顔のフェイスラインもお顔の角度も見切れ気味に見える表情も手の位置も角度も体のひねり方もちょっと後ろ体重になる感じももう全部好き。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。 
しかもさぁ、2番も歌っちゃってさぁ…いやもう実にけしからんよね。けしからんよ…けし…か…らん…よ 
やっぱり聡ちゃんの甘くて優しい歌声とこの曲の相性はバッチリでとってもとってもよい。心なしか去年よりもっと歌声が伸びやかになった気がするし、1年間の聡ちゃんのがんばりも感じられるのもとても嬉しい。しかし去年と比較することができないのがなぁ。悲しい。 
今年は映像化されるかなぁ…。されたらいいなぁ…。少クラとかでもいいし…どうにかこうにか… 

あと、衣装がパーカー+Tシャツ+ハーパンという部屋着っぽくてヒモ感増し増しな衣装っも最高で。 
もうさいっこう!!!!!!!!!!!最高にクズ!最高!貢ぐ!!クズ島!お前のために働くよ!クズ!!!!!ちくしょう!!!!!!ばか!!!! 

そしてカシャカシャとジャニカジ風味のお写真。静物写真からカラダのパーツ、そして…え、あ、え、なんか、監禁されてるんですけど?????????  
初日に「なんなの?聡ちゃんなんなのーーーーー??????」と声に出してしまった(迷惑)くらい、動揺したわ。あれ。 
齧ったリンゴが転がってたりするのは「禁断の実」なのか「エサ」なのか、みたいな話を友達としていたんだけど、どっちにしろどうせエロいからもう…いいや…どうでもいいや…エロ… 

ボロボロのTシャツをまくり上げて腹筋とTKBを見せつけ、口元をべろんと舐めまわし、腰を振って見下しながら 
「どうされたいか教えてよ」(ふっ) 
はぁぁぁぁぁぁぁ?????最高にきまってるだろ!!!! 
この曲視覚情報が多すぎて曲のことあんまり覚えてないな… 
そして3曲目のBOUNCEの時には息も絶え絶えでした…。覚えてるのは冒頭のギターソロを弾く小川くんの肩に肘を乗せてるチャラ島くん。かっこいいダンスナンバーで一緒に踊れる振りもあったけどちょっとあんまり覚えてない…ごめん… 

でも、ほんっっっっっっっっとにかっこよかったしいやらしかったし、最高でしたよ! 
わたしは聡ちゃんのせいでジャニヲタとしての矜持を保てなくなったよ…ある意味新しい景色を見たわ。 

【19】マリソロ(Hello broadway、君の瞳に恋してる、Dream Girls、welcome to the paradise(新曲)) 
美しい!美しいよ…!マリ様!!!!!! 
さっきまで場末のストリップ劇場にいたはずなのに、突然ブロードウェイの大劇場が目の前に広がる世界、それが聡マリコンサート…最高!!!! 

ブロードウェイナンバーって今までも色んなジャニタレが「やらされてきた」と思うんだけど、その世界観が好きで自ら「やりたい」って手を挙げるのってマリ様とニッキ様くらいではなかろうか。 
マリウスの品格と優美さとしなやかさと楽曲が相まって、さっきまでのどエロ島くんの空気が一気に浄化された。 
ただ、Dream Girlsでのおしりを横に振る振り付け、とてもよいぷりぷりでございました。 
そしてマリのソロ新曲welcome to the paradiseも華やかさが満点。テーマは片思い。 
この前にジャケットを脱いでヘッドセットをつけるんだけど、この一連の動作が非常にSexyで美しかった! 

【20】ダンスコーナー~3秒笑って(Jrコーナー) 
移動時間確保のために2日目から追加。踊る小川優(レアアイテム)をGet。 
川崎くんの安定感がパない。見た目があんなにしょたしょたしいのにちょっと声が低くなりはじめていた。ちびのラインダンスとかかわいいしかないんだけど、端っこの子踊れてなくて不安げなお顔でかわいかったわぁ。 

【21】you're the only one 
よくわからない柄の衣装で聡ちゃんはライダース、マリはジャケット? 
2バルセンターから登場。 
初日(「3秒笑って」がなかった日)はステージ上のマリが途中まで一人で歌い、聡ちゃんのみ2バルへ。 
2日目以降は「3秒笑って」の間に2人とも登場。 
修正・変更されたのは素晴らしいよ!でもどちらか一人だけでも3バルにも来てくれたらもっと最高だった! 
2番を使って1バル~アリーナを通ってステージに戻る。 

【22】トラフィックジャム 
ステージに戻りがっつりダンスで披露。この曲も大好きだわぁ。。。 
間奏で聡ちゃんチームとマリちゃんチームに分かれてダンスバトルっぽい感じで交互に踊るけど、その時のちびの衣装が赤チームvs青チームなのがジャニィィィィィズ! 
踊るマリをにこにこと見守る聡ちゃん…かわいかったぞ!最高! 

【23】With you 
みんな大好きWith you。盛り上がる曲なので最近はファンサ曲になりがちだけど、昔のままの振り付けでがっしがしに踊る聡マリちゃん。当時をリアルタイムでは知らないけど、2人ともほんとに立派に成長して…(ノД`) 
ちびじゅもヘッドセットをつけていてショタ声も入っているから、今の聡マリがあの時のふまけん(お兄ちゃんとしてステージを引っ張る存在)なんだなぁ…ってすごく頼もしく見えたよ。成長って最高だよね。 

【24】I see the light 
初日公演ではイントロが流れた瞬間に悲鳴とも言える歓声が上がった。 
私は2014年の4月くらいにファンになったので、この曲を生で聞くのが初めてで、 
この曲で終わるコンサートにずっと憧れていて、家でひっそり振り付けの自主練していた程なので、一緒に踊れて嬉しかったなぁ。 

もちろん最初から完璧に踊れる人もいらしたけど、初日、2日目、3日目とどんどん会場全体の振り付けが揃っていって、 
聡マリ担が聡マリちゃん達に感謝の気持ちを伝えるためにみんな練習してきたのかなって思うとほんとに愛しかなかったなぁ。 
ほとんどの人が落下物に目もくれずステージをじっと見つめながらひたすら振りを踊っている空間。愛おしい。 

最後の曲だし照明も落として星空っぽい感じなのでから「夢の世界の一日」の「夜」を表現していると思うんだけど、歌詞が未来を見据えたものだから「1日の終わり」というよりも 
「次の日を始める準備」みたいな印象を持てるし、さらに1stコンサートと同じ終わり方、同じ振り付けだから、聡マリ第2章の始まりを予感させてグッとくる。 

もちろん、何度も何度も「ここに立てるのは当たり前じゃない」といった聡ちゃんや「今この場所で歌えるなんて」とステージにタッチするマリちゃんからの「ありがとう」の気持ちもたくさんたくさん伝わってくるし、 
この曲が最後にある意味や伝えられることが、たくさんあってもうダブルミーニングどころじゃなくてな。1曲にこんなに意味を持たすのってすごい。 

ほんとにI See~を最後にしようと思いついた人は天才だし、ちび入れた人も天才だし、最初上下の階段で分かれて歌う聡マリちゃんが徐々に歩み寄り、間奏でセンダーステージで出会いお互いを見つめあいながら、笑いあいながらハモリを歌う演出も天才だし、ほんとに何もかも完璧で最高だった…。 
最高だよ。聡マリちゃん、ありがとう。 

【アンコール1】Hey!You! 
I Seeですすり泣く客席から湧き上がる「聡マリ」コールと語彙を奪われたオタク達の「ヤバい」「ダメだ」「無理」「最高」というさざめきの中で鳴り響くトンチキイントロ。 
「♪ケンカばかりしてるよ2人~」では聡ちゃんがマリちゃんをポカスカ叩くし「♪君とかみ合わないスケジュール~」では書き込む振りをしていて激かわいい。 
アンコールでもサビを踊り狂う聡マリちゃんが好きだよ。最高。 

【アンコール2】ドキドキBreak Out!! 
最後の最後にも客席降りだけど、曲の最後には(。^∪^)「てをまわすよ~」って煽ってくれるから、会場が一体になって終われたのがとてもよかった。 

聡マリの物語を追体験したようなコンサートの最後の最後が 
「奇跡は起こるよ 僕らは今1つになる」 
っていう歌詞で終わるのって、単純に最高過ぎないか?????? 

聡マリが出会い、紆余曲折を経て、今このステージに立っている奇跡に感謝。ありがとう聡マリ。 

【Wアンコール】好きすぎて (オ―ラスのみ) 
選曲がさすが過ぎるし、サビもちゃんと踊ってくれて、躍らせてくれて最高に楽しかった! 
1バル上下に分かれてセリフを言い合う2人…それが聡マリ…聡マリよ永遠なれ… 

【トリプルアンコール】(オ―ラスのみ) 
鳴りやまない聡マリコールに答えて、走り出てくる2人は少し頬を上気させキラキラと楽しそうな幸せそうな最高の笑顔だった。 
ステージ上で2人でこしょこしょ相談して(かわいい)、マイクを通さずに 
(。^∪^ )(* '-')<あいしてるよーーーー! 
最後の最後まで聡マリは最高だったし、それを受けて客席から沸き起こる大きな拍手とそこかしこから聞こえる「ありがとう」の声。聡マリ担も最高だよおおおおおおお。 

【最後に】 
日程が発表になった時は「は?聡マリはソロじゃないの??は?ナメやがって!!!今年実績作って来年はソロコンだー!!」と憤慨したものですが、健人くんも言っていた通り2倍楽しめることができたし、もし来年もこういう機会があったらならソロコンより聡マリコンやって欲しい。 
本人だったらソロやりたいんだろうけどねぇ…。ちびーずコンとふまけんコンでもいいよ。 
コールもそうだけど、「聡」「マリ」じゃなくて「聡マリ」。でも2人合わせて1人前」ではなく1+1が10にも100にもなっていった聡マリが素晴らしかった。 
あと、聡マリコンの空気感が全体的に思いやりがあって、束縛されないで、懐の深いとても優しい空間でその場にいれたことが本当に幸せだった。 

松島聡くん、マリウス葉くん 
本当に楽しいコンサートをありがとうございました。今後のお二人も楽しみにしています。 




・・・ああ、しかし聡マリコンって今どこでやってんだろう…日程教えてほしい…はぁ。