Sexy Tour 2017 🌹STAGE🌹 の思い出

2017年3月25日、名古屋に向かう新幹線の中で「どんな内容なんだろうね…」「ソロとは違う風にするって言ってたよねぇ…」「ふうまくんのSexyZone像ってそもそもわからん…」って不安と期待が8:2くらいのテンションで話をしていたのも今となっては懐かしい。 ふうまくんごめんね。

めちゃくちゃ楽しいコンサート。ほんとに、ほんとに楽しかった。エモ味たっぷりなセトリと随所に気遣いとアイディアが散りばめられている演出。

菊池風磨さんは、SexyZoneさん達は、わたくしたちの求めるものを把握した上で「お前らの見せたいものを見せてやんぜ!!!!!!!オラァァ!!!!」と突き付けてきました。

もちろんフラッと来ても内容てんこ盛りで楽しいと思う。

でも、最近好きになった人、鬱期を通過した人、デビュー前やデビュー時からずっとずっと見ている人、それぞれの立場で感じることが違うんじゃないかな?

重い…重いよ…ふうまくん。我々に背負わせるものが重い…。

でもそのふうまくんの重さがあるからこそ、色んな想いがぎゅっと詰まって濃縮されたんじゃないかな、とも思う。
でもってその重さによって、C&Rも合唱も振りも一体感のある会場を作り上げられたし、オーラスの後でTLがポエムで埋まったり「#SexyThankYou」がトレンド入りしたり、ツアーの余韻とロスが語られるような楔を心に打ち込むことができたんじゃないかなって思いました。構成・演出、お疲れさまでした。

 

0.開演前~オープニング映像 

  • 初日から開演前に「SexyZone」コールが上がってて嬉しい。めっちゃホーム感ある。
  • メインモニターにツアーロゴとデジタル時計で現在の時刻が表示されている。開演10秒前位からコールからカウントダウンに変わり、定刻で客電が落ちてスタート。
  • 名古屋で1回定刻で始められなくて、この演出大変よね…。って思ってたけど、その後は全公演1秒のズレもなく定刻でスタートしたのすごい。
  • 大阪からhh:m5:ssの表示の時だけ「5」が、開演5分前からは全部が赤字表示になる演出が追加された。おしゃ✨
  • OP映像は、リハ風景&個人ショット→ステージに向かうもの。大阪ラスト位から?リハ風景だけでなくツアーのバックステージ映像が追加される。
  • 最後のエアバンドでマリちゃんは何を叩いているんだろう…
  • 横アリオーラスでは入口でサプライス用のバラの造花を受け取り、後ろで若いお嬢さんが「今日はファンサとかいらないよね!とにかくこの光景を目に焼き付けようね!!」と話している。せくぞんちゃんに対する愛がそこかしこに溢れかえっていて、開演前からぼろぼろ泣くわたし。年取ると涙腺が弱くなるからいやね。

 

1.ROCK THA TOWN

  • (。^∪^)かもん!のタイミング難しそうだなーって思ってたけど、いつもおっきい声で気合入っててかわいい。特にオーラスは気合入りすぎて声ひっくり返っちゃってておばちゃんむせび泣くわ。
  • 名古屋初日で聡ちゃんが気合入りすぎてて、遠心力で飛んでいっちゃうんじゃないかってくらいぶんぶん腕まわしてんなーと思ってたら、やっぱりMCでいじられた。
  • 健人くんは各地をボーダレスにしてた。

 

2.Celebration! 

  • 名古屋では下手側に5人で移動してセンターに戻るときに健聡でサザエさんエンディングごっごしてたのかわいかった。途中からサザエさんごっこはやらなくなったけど終始仲良し健聡かわいい。
  • 階段の上でふまけんしょりは立ち、聡マリはしゃがみでポーズするところの聡ちゃんの田舎のコンビニ前にたむろうヤンキー感がすごいし似合う。まりたんはしゃがむのキツそうだなと思ってたら途中からしゃがまなくなった。
  • 生きてるか問うてくる健人くんと忘れてこうぜーな勝利くん(わーってなるから入りにくそう)。
  • (☆u∂)忘れてこうぜー!、収録日の5/6で、1部は叫ばなかったのに2部で叫んだのはちょっとしたBOMSなのかな。2部を映像化してほしい。

 

3.High High People 

  • 冒頭にハイピー持ってくるセトリが天才だった!むっちゃ盛り上がる。余談に程があるけど後日非ヲタとカラオケに行ってハイピー歌って煽ったらちょう楽しかったし楽しんでもらえた。
  • ケンティソロの時に後ろに隠れた聡マリが左右交互に(^∪^。)↖(o'ω'o)↗(* '-')ぴょこぴょこ出ながら('-' *)↖(o'ω'o)↗(。^∪^)変顔してるのがかわいいの極み!
  • 横アリでは最後に聡マリが左右からほっぺチュー。後のMCで聡ちゃんがほっぺというか唇の横にちゅーして「後で…ね」とささやいていることが暴露されて震えた…。なんなん…あの子…なんなん………
  • さときくパートの間も健聡マリの3人で指を横に左右に回しながら仲良く踊ってるんだけど、聡マリパートになると聡マリがいちゃいちゃし始めてケンティがすっと後ろのJrを構いに行くののの引き際が不憫みあるんだけど、とんでもなく華麗にターンして後ろ向くのがかっこよくておもしろかったw
  • 間奏で一人ずつ挨拶や煽り。聡ちゃんは各地にちなんだ“プレゼント”をくれる。
     名古屋「でら好きだがや」
     大阪「たこ焼きをプレゼント」とほっぺでたこ焼きを作る
     福岡「すいとーよ」
     札幌「なまら好きだべさ」
     横浜「ん~~~まっ」で鼻の下投げキッス
  • 後半のバンプダンス?(おしりをぶつけるやつ)がかわいくて平和。キラキラの紙吹雪の中でキャッキャしているせくぞんちゃんを見てるの幸せ過ぎる。ちょっとスローモーションに見えるんだけど、大丈夫かな?天からお迎え来ないかな?
  • 聡ちゃんのフェイクもかっこいい✨イヤモニをおさえて眉根を寄せて歌う聡ちゃん美味ŧ‹”ŧ‹”( ‘ч’ )ŧ‹”ŧ‹”
  • キメの特攻のところで聡ちゃんがCジャンプしてたのが映像に残りますように!(ウェルセクのセクさまでCジャンプが収録されなくて残念だったのよね)

 

4.MissMysterious

  • MA-1に生着替えるときに聡ちゃんがinしていたTシャツを出すのが実存感あってめっちゃよかった…………………!!!!!チラ見えするお腹もタンクトップから出る腕のうっすら筋肉もありがたかった…………(拝)
  • 名古屋では白かったステッキマイクは大阪で1回緑に光る棒になって(とレポで見た)、また白い棒に戻り、福岡・札幌・横浜は全部緑に光る棒。収録日(5/6)2部では聡ちゃんの棒が光らないハプニング。
  • (o'ω'o)星屑になろうよ♪のメルヘンに隠れたエロスが最高にエロス。
  • ただひたすら手の美しさと手の動きの美しさと恍惚の表情をうっとりと必死でガン見してたな………………

 

5. Love Confusion

  • 下手からマリ・健人・勝利・聡・風磨の立ち位置で椅子あり。名古屋ではプールサイドにあるみたいな椅子(背もたれが四角い)だったけど、福岡では背もたれが丸くなってちょっとかわいくなった。
  • 足を組んで指パチしながらリズムを取る島くんが去年と比べ気だるさが板についてきていて大人だ…大人になっていた…😳
  • 「キラリとさせる」の振りをフリーの時でもやってくれる聡ちゃんも好きだし、キラリとさせながら指先を見上げる時のフェイスラインも好きだし、最後に小指にキスするのも好き。嗚呼好き。
  • セット上部のネオン「手・蝶・薔薇(ツアーロゴ)・セクベア・女性」に対応してるのかなと思ったけど、マリちゃん…手???結局よくわからん。
  • 正面から見ると最後に椅子が♡型に配置されて、曲終わりではピンクに光り暗転と同時に浮かび上がる演出がかわいい。

 

6.マリウスの英語コーナー

  • ブロードウェイ感のある音楽にのせてマリちゃんのスキップワン芸のコーナー。ドイツ語で「TAGE」は「年月」って意味だって説明してくれる。ここでの(* '-')<et cetera!がかわいくてかわいくてかわいいい。
  • 横アリではマリ様の魔法によって会場が光に満ちる(* '-')⊃━☆゚.*・。

 

7.Why(勝利ソロ) 

  • 真っ赤に染まる会場で「美」をこれでもか!これでもか!と撒き散らす勝利様……🙏✨
  • 燃えるようなWhyは夏よりもずっと大人びていて切なくて苦しい。゚+(。ノдヽ。)゚+。
  • ご一緒した勝利担さんの「ソロコンでもあんなに真っ赤になれなかったのに…(泣)」というお言葉も印象的。

 

8.テレポーテーション(全員) 

  • 過去のソロやシンメ曲の映像からの「▶5players」の演出に戸惑っているところへの
    (* '-')(o´ω`o)(o'ω'o)(☆u∂)(。^∪^)「「「「「き、み、へ、テーレポーテーション」」」」」
    ぎゃああああああああ /っていう初日の衝撃と混乱とずっと尾を続くような悲鳴がすごかった… 
  • ちょうど開演前にソロシャッフルとか全員でソロ曲やるとかいいよね~なんてへらへらしてたら叶った…すごい…夢がかなう場所だった…
  • 「望むなら叶えよう」の時に後ろ足が高く上がってるあばれん坊なのが好き。ずっと終始真顔で歌ってたけど横アリでは「この瞬間 きっと二人」のところで✌しながらニヤリと笑うワル島くんも好き。
  • 早く「I miss you」をイヤホンで聞いて脳みそとろとろのでろでろにしたい。
  • 「T」が「t」になっちゃってたのも最後はちゃんと直ってえらい(なんでも褒める)
  • 終盤、階段から降りてきて一瞬暗くなった時にジャンプして前に飛んで来るところは、正面から見たらテレポーテーションしてるように見えるんだろうな~早く映像で見たい。
  • FORM島くんは財布から3万抜いてくわかりやすいふらふらしてるクズニートで、テレポ島くんは優しくて大切にしてくれて幸せな日々を過ごしてたんだけど、妹さんの入院費50万貸したら次の日から連絡取れなくなりそう。クズ島くんから巻き上げられる金額が年々上がっていってる感じして好き。
  • 過去映像にも関わらず会場を一体にさせる「CANDY」の強さは財産。

 

9.レーザーマリオネット

  • これはもう毎回息をのんで見ていたなー。日によってちょっとずつレーザーの具合も違うらしく毎日10回とかリハするってMCで言ってた。
  • ネジを巻かれた後に聡ちゃんが急にガクッと片膝をつくようになるのは操り人形の糸が切られたのかな、ってツアー終わってから気づいた(遅い)。
  • 糸が切られても自分で立ち上がって自由に滑らかに大きく踊る聡ちゃんと「出して出して」と壁を叩くマリちゃん…( ノω-、)

 

10.KQJ~聡ちゃんダンス(&Jr紹介) 

  • KQJのイントロが流れた瞬間に聡ちゃんの表情がぱあっと笑顔になるのがすんごい良かった…かわいい…かわいいの…
  • マリオネット→KQJ→マリオネットの空気感を残した聡ちゃんのダンスってセトリおっも。メルヘンZoneと見せかけてメッセージが激重だよふうまくん…。
  • 聡ちゃんがJrを指をさすとスポットライトがあたるんだけど、最初から最後まで会場をざわつかせ続けた村木くんの顔面力を記しておきたい。(そして村木がかつて松松のママであったことをついでに📝)

 

12.ダンケシェーン 

  • 色んな職業の制服を身に着けたJrがバックで踊る中で、アイドルに!ジャニーズに!SexyZoneに!なってくれたマリちゃんにダンケシェーーーーーーーーーン
  • 夏に続いてマリウス様に直接感謝をお伝えできる場を設けて頂きまして恐悦至極でございます。100億回だって伝えたいダンケシェーン。
  • メインモニターの横の映像がポップでキュートだった♡

 

13.よびすて

  • 「シャララン~~✨」というイントロのSEに合わせて、先ほど場内に光をもたらしたマリ様の魔法のチカラで今度は夕闇が浮かびだされる(* '-')⊃━☆゚.*・。
  • ふうまくんの黄色サングラス(ざわざわ案件)が途中からなくなっちゃったのが悲しい。
  • 見つめ合ってはにかみながら踊る聡マリを見てなぜか恥ずかしくなる我。
  • 「♪写真のようになった」の振り付けが揃ってて客席がきれいだったな~


14.レディダイ

  • よびすて終わりにふうまくん指パチンでレディダイが始まるのも天才!!もうここら辺ずっと魔法掛けられっぱなしだわ…
  • 途中までステージ上で踊ってたのもよかったな。後半はアリトロへ。

 

15.キャラメルドリーム 

  • 真ん中あたりで5人が集合してトロッコを横に合体して1曲歌う。
  • ちびーずとふまけんでモニターの動物のイラストにお顔を合わせてsnowっぽい演出。かわいい!ナウい
  • 名古屋2日目の1部で、勝利くんがおしりで聡ちゃんをぐいぐいおして(。^∪^)やめてー(キャハッ)って感じで笑ってんのめっかわだった。
  • 大阪あたりから入ってきた(たぶん)サビで(☆u∂)(。^∪^)「「だっばーだ!」」のコーラス芸が始まって2人とも最高に楽しそうでかわいいし、1回多くダバダしちゃうってボケをやりがちな勝利くんとそれを受けて爆笑する聡ちゃんを見られるなんて嗚呼なんと幸せなことか!
  • その後立ち位置移動してラスサビはメロ取ってるケンティに向かって聡ちゃんがダバダするんだけど、その日によって中島さんの受け方が違ってちょっと引き気味に笑ったり、ノリノリで絡んできたり。ノリノリの日に健人くんの首元に回した手がとても……よかった!
  • ダバダ芸が徐々に浸透してて最終的にオタクまでダバダ/してるのおもしろかった!

 

16.Hey you/好きすぎて

  • バクステで全員集合して盛り上がり曲。だいたい1部が好きすぎて、2部がHey you。どっちの曲でも聡ちゃんがどちゃくそに踊るし、曲始まる前に「やるよー(半ドヤ)」って顔で客席見回すのめっちゃおもしろかった。

<Hey you>

  • (☆u∂)「ケンカばかりしてるよ松島とマリウス~」で今回も(。^∪^)/ぽかすか('-'* )とケンカ→ハグして仲直りしてるんだけど、最後の方はもはやケンカしないでハグしてる聡マリが聡マリで、そ!!う!!ま!!り!!🙏✨。
  • せくぞんつむつむが毎回恒例に。大体まずマリが聡ちゃんを転ばして、その上に勝利くんでふまけんどっちが上に乗っていくということが多くて、ちっこいしょり聡がつぶされる展開で苦しそうな聡ちゃんの表情よかったな…ŧ‹”ŧ‹”( ‘ч’ )ŧ‹”ŧ‹”
  • 仰向けにつむってキスをおねだりするケンティもよかったけど、圧倒的な足の長さで1段目聡マリ2段目さときくを股下に収納したケンティがおもしろかった。
  • 「そう のけぞり 池崎」って書いてあんだけど、どこでやったのか思い出せないw

 

MC

バクステでそのままMCを始めて、多少喋ったらアリトロでメインステージへ移動。移動中は喋りながらファンサ。MC中にファンサタイム入れてくるの斬新ですごい。えらい。

MCは無音でやるイメージだけど、(o´ω`o)こういうネオンがあるからBarっぽくBGM入れました

 

聡ちゃんのやべぇMC💣

☆「露天風呂」「温泉」「大浴場」の違いがわからない(4/5福岡)

  • マリちゃんに「露天は外のお風呂だよ!ドイツ出身の僕でもわかるのに…」という最高の聡マリ。
  • ふうまくんに「露天」の漢字を聞かれて「雲みたいな…」って言えたのすごくない?!?!?!?!


  • ≪後日談≫

 

☆ラーメンって麵すするもんだから(4/22札幌)

 

 ☆北海道は空気がキレイ(4/22札幌)

  ☆安定のドンくささ(4/22札幌)

 

 ☆新語:スクリショ(5/4横浜)

  • ふうまくんが楽屋にいる時にスマホのシャッター音したから聡ちゃんを見たら「大丈夫!スクリショだから!」って。(。^∪^)スクリーンショットとスクショが混ざった💦

 

☆汗をかいたマリちゃんの髪色(5/4横浜)

  • 汗をかいたマリちゃんの髪を見て(。^∪^)「ツートンカラーだ!」(* '-')「これは汗だから!余計なこと言わないで!(おこ)」聡マリの最高値がまた更新。

 

☆聡ちゃんとツムツム(横浜など)

  • 聡ちゃんがツムツム下手だってことから(。^∪^)「スマホの画面にハンドクリームを塗るとつるつる滑っていいんだよ!」とおすすめして客席にどん引かれる。さらにそんなんしても5万点しか取れない。
  • 後日(。^∪^)今日は30万点だったと報告(それでも下手)
  • 「ツムツムは頭の回転が悪いとできないから…」とおっしゃられるマリ様に対して、マリちゃんの方へずんずんと詰め寄って途中で足で床をドンっ!とする聡ちゃんと後ろでピョンと上島芸をするケンティ
  • (* '-')そちゃんわざとびりなの?(。^∪^)こんなにやってるのにわざとだと思うのか?!?!?!?!(詰め寄りの言い方がおもしろかった)
  • (o'ω'o)「深夜の2時半とかに♡のおねだりが来る」

 ☆野球大会(5/5横浜)

  • 運動会の野球で「松島、代走!」って言われて「100均(DAISO)行くんですか?」ってマネージャーさんに言って呆れられる。

 

☆聡ちゃんと英語(5/5・5/6横浜)

  • マリちゃんの英語挨拶の「et cetera」がかわいいという話から(o´ω`o)エトセトラってわかる? (。^∪^)……ごきげんよう? (☆u∂)レストランとかにあるじゃん!(。^∪^)あ💡セレクトメニュー的な??? (☆u∂)違うわ!
  • (。^∪^)もーって「もっとってことでいいんだよね(小声)」(* '-')「もーって何?もーは牛だよ」※もー=moreのことだった
  • 横アリから毎朝自分で編み込みしてきてる聡ちゃん。どのくらい時間かかるの?の質問に対して(。^∪^)「one minute!あ、違う。1時間ってなんて言うんだっけ?」

 

その他MCでメモにあったもの

 

3/25名古屋

  • グッズの紹介をするマリちゃん。(☆u∂)「キャラクターが…」(* '-')「(無視して)これは会報の…」(。^∪^)「しょーりの話聞いてる?!」(* '-')「そちゃんごめん」(☆u∂)(ズコー)
  • キャラクター(セクベア)を聡ちゃんが考えた話で「色々考えて。酉年だから鳥がいいかな」とか。
  • リハの後でホテルでひつまぶしを食べた話。一人で食べたとか付属のポットでお出汁温めようとして噴き出したとか話す中で(* '-')「そちゃんと一緒に食べた♡」と突然の聡マリ。

3/26名古屋1部

  • バクステから戻ってきた時に(。^∪^)「よっこらしょういち」って言ってて、絶妙に知ってて絶妙に知らない。
  • 前日の資料用映像をふま聡マリでチェック。風磨くんが「見たい」「12時すぎに行くから」って聡ちゃんに誘われたから、そのくらいに映像が見れるお部屋に風磨くんが行ったらマリウスしかいない。で、結局聡ちゃんが来たのが12時54分というやばさ。(☆u∂)それは12時過ぎじゃなくて1時前(正論)

 4/5福岡

  • マリちゃんの前髪。上げる→\かっこいー♡/ 下げる→\かわいー♡/
    前髪を上げるとママに怒られるマリちゃん(* '-')みんなママには内緒ね

4/22札幌

5/5①横浜

  • 健人くんの汗がすごい(☆u∂)ターンするとケンティー汁がすごい(* '-')ドバイの夢の噴水SHOWみたい。
  • オランジーナCMの撮影でドローンを使用。(* '-')ドローンがすごく大きくてヘリコプターみたい(☆u∂)ウソだ!それはヘリコプターだ!(* '-')風もすごくって(☆u∂)だからそれはヘリコプターだから!
  • お仕事の告知コーナー。(o´ω`o)お知らせありますか~?に対して、有吉ゼミの告知がある時以外はスルーされるか「ないんじゃぁ~~~」とクセ強めで返してた聡ちゃん。この日は(。^∪^)「あります!横アリのキャラクターの横アリくんの動画が公式HPに載ってるんだけど、めっちゃおもしいから見て!!!」って言ってて。切り返し最高過ぎて泣いた。成長。泣く。

5/6①横浜

  • (o´ω`o)松島調子どう?(。^∪^)みんなかわいいね~♡(o´ω`o)いやお前の調子聞いてんの(。^∪^)高まりウス!(* '-')ボクの名前汚さないで!!(o´ω`o)や、高まつしまでいいんじゃね?
  • ケンティの汗がすごい話。ターンして汗を飛ばす。ステージ上にしゃがんで(o'ω'o)ここから花が咲きそうだ…あっ!もうみんなという花が咲いてるね💕
  • (o´ω`o)ファンのみんなは中島の汗からできてるんだね。
    (o'ω'o)俺の源!俺のDNA!
  • (☆u∂)ケンティの汗めっちゃかかった~💦(o'ω'o)じゃあそこから花g(o´ω`o)ファンの子が咲くね✨✨

5/6②横浜

  • ケンティーの汗がすごい話。ターンして汗を飛ばすケンティ。浴びに行く聡ちゃん。(。^∪^)ご利益ありそう (o´ω`o)ファンの子はともかく野郎にはない (o'ω'o)性転換すれば? (。^∪^)う~ん… (☆u∂)そこ悩むとこ!?

聡ちゃんは際立っているけど、基本的にSexyZoneさんみんなちょっとイカれてるよね(好き)

 

17.君だけFOREVER

  • 横アリ通勤中に蜜蜂と遠雷を読んでたので、ピアノを弾くケンティを「マサル…♡」と思いながら見てた。
    ☆余談:読み進めていったら私的にジン(=正当な教育を受けてなく、賛否があるものの熱狂的に支持される)は聡ちゃんで、
    アヤ(=英才教育を受けて幼少時からプロとして活躍するエリートの天才で成長過程でもう一度ピアノと向き合って改めてピアノとともに生きることを誓う)は勝利くんだった。


18.Sweety girl(途中から全員)

  • 聡マリ🐯🐼劇場。手をつないで出てくる聡マリ…とてとて歩く聡ちゃんを引っ張るマリちゃんの身長差に着ぐるみからあふれ出す聡マリが止まらない🙏✨*1
  • 初日は登場してすぐ着ぐるみの頭を取っちゃって、登場即ネタバレだったけど、2回目からは正体を明かすタイミングがイントロ始まってからに改善されててえらい。
  • 名古屋2日目2部で音声トラブルがあったけど、あれ~??みたいなリアクションとか2人でハグやわちゃわちゃして場をつないだ後で、息ピッタリのタイミングで曲スタート。きっと2人も相当焦ったと思うけど、そんな雰囲気は全然見せずにトラブルを乗り切った聡マリちゃん✨
  • 収録日以外は最初の音がマリオが1upする時やキノコを取ってスーパーマリオになる時の効果音とかでかわいらしかったのに、収録日はおなら…かわいくない…おしりを押さえてる姿がかわいくもあるけれど、そんな自担見たくない派だっていうことをこの踏み絵で知った。
  • 聡ちゃんがなぜかコマネチ多用w
  • マリちゃんがスーパーマリちゃんになる時は両手を上げておっきく変身~みたいなポーズするのめちゃめちゃかわいかった。
  • 途中から追加になった

    本気なんだ 生半可な恋じゃない
    So Baby 君は僕のもの 大好きが止まらないんだ 

    の後で階段に寄り添って座る聡マリのスポットライトが絞られて(。^∪^)(* '-')「「えーなにー?あれー?」」というセリフとともにふまけんしょりが階段の最上段で頭を取ってスポットライトを浴びて立ち

    主役は Sweety Sweety girl

     って歌う演出には割と真顔になったけどね!この曲だけ5人並びで始まらなかったのは聡マリの見せ場を多くしてくれたのかな…と思うことにした。

  • (。^∪^)🐯がおー (* '-')🐼ぱんだっ!

19.私のオキテ(全員)

  • スイガルの最後に取った頭をもう1度かぶり、ちゃんと着ぐるみシルエットの状態から着替えを始めてくれるの好き。神は細部に宿るのだ。
  • 札幌で着替え見きれ席に入れた♡セットの陰から覗く着替えの後姿…(*´▽`*)床に座って靴を履く背中の丸み…(*´▽`*) いやはや寿命が延びた。
  • 福岡から各人の名前紹介と一言が追加。福岡では「好きな食べ物は明太子♡そうこでーす♡」ってぶりぶりしてたのに、札幌・横浜では無言でメンチ切るスタイルに変更(そして札幌では健人くんが踊れなくなるほど爆笑していた)
  • 聡子も聡ちゃんと同じシャカリキダンスなので、パンツがだいたいいつも丸見えになってるし、ウィッグもズレるし落ちる。
  • 最後の方でそうことけんこが正面から体を寄せてうりうりしてるんだけど、あればでっぱりとでっぱりがぶつかんないのだろうか…と、やましい気持ちはなくほんとに単純に純粋に謎に思ってた。

20.It's Going Down(全員)

  • かっこいいVTRが流れる中でJrがダンス。
  • 階段を縦並びで5人揃ってポップアップで登場。聡ちゃんめっちゃ横に飛ぶ。
  • 横移動しながらのダンスがめっちゃかっこいいんだけど、かっこいいとしか言えなくて辛い( ノω-、) ううかっこいいよう( ノω-、)
  • マリ様の「夢を見てるような流れる時抱いて揺れる音の中今踏み出そう~♪」ソロがとにかくSexyで…(*´ `) 品があるのにSexyで美しいマリ様最高✨
  • レーザー演出がとにかくかっこよくて、風磨くんの本領が発揮されまくってる。レーザーを手の平で受けるところは、名古屋~大阪まで5色(メンカラではなかった気がする)だったのが、福岡から白(というか生)1色に変更。

21.24-7

  • 先生…ふうまくんの(o´ω`o)<デェェェンが入った24-7を早く聴きたいです…CD音源じゃ物足りないです…。
  • 24-7もレーザー演出がすごくかっこよかった!席の位置によってだいぶ見え方が変わっちゃうけど、やっぱりど正面から見た時が一番かっこよかったから、これも映像で見るのが楽しみ。
  • 扇型に広がるレーザーの下を動くさまを横から見るのも現場の醍醐味感があって楽しかったな。ちっこいしょり聡はシュシュッと動くのに移動距離が短くて、大天使マリちゃんが一生懸命動いててかわいかった~。

22.Breakout my shell

  • アリーナサイズの会場で初めての聡ちゃんのソロだよ!会場が全部緑だよ!
    毎月やってたガムシャラのライブに突然セク松が招集された時に聡ちゃんが「会場が一面緑だったのが嬉しかった」って言ってたあの時からやっと、やっと。大きな会場でのソロで聡ちゃんを緑に照らす一片になれてよかった。
  • 最初の演出がおどろおどろしかったから初日はゴーストかと思った。
  • 聡ちゃんが下からすっと上がってきて、暗がりの中でうつむきがちに佇むのがかっこいいのだけど、メインモニターに映らないから双眼鏡で必死見てた思い出。
  • メインモニターにひびが入りがパリーンと割れて聡ちゃんのアップ!最初は会場を上目遣いで睨みつけるような挑戦的な表情だったのが、途中からフッと笑う表情になっちゃって残念(収録も笑う方の表情)。ここの表情が毎回ツボでいつも「おおおぅぅわっははははー」と笑っちゃった。
  • 1番が終わって間奏に入る前のブレイクのところでもいつも違う表情をしていた聡ちゃん。(。^∪^)ドヤアとか(。^∪^)ッシャァとか(。^👅^)ペロッとかの表情をしてたんだけど、名古屋3/261部ではオフマイクで音に合わせて(。^∪^)パァンって言ってた激かわいかった。
  • ダンスの振り付けも夏のサマパラから進化していてかっこいいんだけど、基本的に脳みそ溶けてるからかっこいいとしか覚えてなくて辛い…。
  • でも、なんとなく振りが大きくなったような気がする…。円盤化されたらサマパラと比較するのを楽しみにするよ

23.slow jam

  • IGD~24-7~BOMSと激しいダンスナンバーが3曲続いた聡ちゃんはステージ上に残ったまま、ハンガーにかかってるジャケットに着替えて(今まで着てた衣装を階段の下に放るのがかっこいい)、リズムをとりながらお水を飲んで汗を拭くんだけど、視線意識してるからちょっと顎上げ気味でお水飲んでて、顎先からのフェイスラインと首筋がめちゃめちゃよかった…。
    そして大きく息切れすることもなくちょっとの休憩で歌い踊りだすことに、体力ついたなぁと思いを馳せる。
  • サビで上手/から下手に踊りながら移動。下手ではローテーブルに足を上げたり上げなかったり。テーブルにうまく足を上げ慣れてない感じがかわいい。
  • 最後は全員メインステージに揃って踊るけど聡ちゃんが真ん中のソファーに深く座り、背もたれに手をかけたりしててかっこつけてるのがかわいい。
  • 初日のメモに「けんと ベッド だく おもしろ」って書きなぐってある。

24.rouge/more

  • rougeはふうまくんのざい(おそらくはいめん)パントマイムが上達していく様を温かく見守っていったよ。最初動きが女の子っぽいなと思ったけど最後はちゃんと男の子になっていったし、途中迷走して上からの正しい常態の位置で始めたときはどうしようかと思ったけど元に戻ってよかった。
  • しょーさんがいらした際はおせせが少し控えめになさってたのかわいすぎんだろ。
  • これもまた若気の至りが過ぎる案件で、ふうまくんはほんとに華麗に伏線はってくな~。5年後、10年後に盛大にイジられて恥ずかしがるふうまくんを見るのを楽しみにしています。

25.Hey!! Summer Honey

  • 大好き!楽しい!アガる!!!健人くんに割られるブルーオーシャンになれて恐悦至極にございます!!!!!オーシャンなのに蜜を吸われるというのは私たちはどういった存在になってるのでしょうか????????しょっぱくない???大丈夫???????(しもねた失礼!)
  • サマハニの曲自体の今っぽさとアイドルっぽさのバランスが最高でそもそもすんごい大好きな曲なのに、そこに加えて今旬芸人ブルゾンちえみオマージュのコント(あくまでネタはオリジナルであるところが最高)や持ちネタの甘いセリフ、グレーのビジネススーツから衣装の青スーツにへの早替え、アリトロの移動とそれを「蜜を吸いに行く」、青一色の会場を「ブルーオーシャン」と表現するところ、パフォーマンスと質量ともに秀逸なファンサの両立、踊れるけどちょっと練習が必要というオタクの力量を試すような振り付け、途中途中で振りまく鱗粉と投げチュー、そして歓声を全身で浴びて本当にそれを養分にしそうな健人くんの存在、と1曲にいろんな要素がこれでもかと詰め込まれてるのに全然ごちゃごちゃしてない素晴らしいステージで圧巻。ほんとに健人くんただただ天才だった…。
  • 福岡がバクステ近くでブルゾン健人のキメセリフ「仕事も恋のように一途になればよかとじゃない?」が真っ正面の0ズレ位置で、終演後は、私「私を見つめて言ってくれた」友達「ここら辺見てたよね!」私「いや私を」友達「このあたり一帯を見てたって」私「えー絶対私」友達「…(呆)」ってくらいの頭の悪さになるくらい健人くんのずいっと迫りくるキメ顔がすごかった。思い出してもすごい…。あのあたりの人全員「私を見てた」って思ってるんだろうな…すごい…でもやっぱりわたs ダマレ(p゚ロ゚)==p)`д)グハッ
  • スタンド席から見た健人くんが青いペンライトの海を割っていく景色もほんとに圧巻だった。モーゼが現代に生まれ変わった。

26.Stand up Speak out

  • 間奏の「Oh-eh-oh-ah-oh eh-eh-oh」を一緒に!って言われるんだけど、名古屋の時には発売前でラジオなどでも流れてなかった部分だったから、『なんとなくこんな感じ???』って探り探りコールしてたセクガル愛しい。(後にメンバーが発売前だったから反応いまいちだったのかと気づいたらしいw)
  • 健人くんの衣装にSTYが入ってたり、勝利くんの衣装にホルンや薔薇が入ってたり。聡ちゃんはよくわかんなかった。
    あと、各人の背中に音楽用語が入っていて(※色々な方があげて下さったレポ参照)それがピッタリで愛を感じる。
     健人くん ― grandioso(雄大に、堂々と、威厳のある)
     風磨くん ― calmato(静かに)
     勝利くん ― brillante(輝かしい、華やかな)
     聡ちゃん ― leggiero(軽やかで優美に)
     マリちゃん― amabile(優しい、かわいらしい)

27.勝利の日まで

  • 健人くんのセリフ中の聡ちゃんがお口開けてあほな子みたいに踊ってたのがかわいかった。
  • セクサマじゃんけん大会がライブ感あっていいし、じゃんけんの声掛けとか勝ち負けの盛り上がりもあって、ソロ2曲~アリトロ移動ととっ散らかり気味なタイミングでこれをいれてくるの流れも素晴らしい!
  • あと、SexyZoneさんって将来爆売れしてチケットが5年に1回くらいしか取れなくなっちゃうと思うので(真剣)、たぶん今のタイミングだからできる企画だろうと。後に「あの頃はああいう毎回違うこともできたよねぇ~」と嫌味ったらしく古参マウンティングしたい。

28.セクサマ

  • じゃんけん勝者のソロパートから。周りの4人は(ノ。^∪^)ノ~(ノo'ω')ノ~みたいにひざまづいてケチャするパターンが多かったけど、聡ちゃんがソロの時は不審な顔で詰め寄ったりもしていておもしろかったw

  • ふうまくんがほんとにじゃんけん弱いんだけど、札幌で初勝利を収めた時のセクサマのセリフで(o'ω'o)「おめでとう」(。^∪^)「おめでとう」と称える中で「ふうまくん大人になったね♡」っていうマリ様がおもしろかったし、(☆u∂)「ふうまくぅぅぅぅぅぅん」って殉職させてるのめっちゃ笑ったし、抱き合ったり肩叩いたりの小芝居しててWithyouのイントロに間に合わなくなってドタバタしてるの運動神経ゼロZoneで最高に愛おしかった。
  •  

29.Withyou

  • 5人のWithyouは強い!!!!!!!

32.STAGE

  • 曲の前にひとりづつ挨拶があって嬉しかった。しかしこういうのはやっぱり上3人がうまいな~。聡マリちゃんたちもいっぱい場数増やしていこうな!まずは真剣に話ができるようになろう(笑っちゃうのも聡ちゃんっぽくてかわいいけど)
  • いっぱい色んな言葉をもらったけど、詳細は覚えられなくてごめん。
    聡ちゃんはずっとこうやってステージに立てることが当たり前じゃないこと、ファンの笑顔がチカラになることを伝えてくれて、もっと色んな景色を見せてくれることを約束してくれた。
    マリちゃんはいつも一生懸命気持ちを伝えようとお話ししてくれて、ドイツから「みんなを幸せにする」為に日本に来たけど、ライブをすることで自分が幸せももらえて幸せの循環ができてるっていう話や今は気持ちがもっと進化して役に立ちたいって言ってたのが印象的。
    勝利くんは「挨拶は同じ感情、同じ言葉で伝えたかった」という意図で一貫してこの5人がSexyZoneで絶対幸せにする自信があるから、10年20年と応援してほしいというメッセージを伝えてくれた。
    健人くんはいつも色んな角度からお話ししてくれたけど、Jr時代、BI時代、からの振り返りもあれば、未来の話もあったけど、最後の日にメンバーひとりひとりに宛てたメッセージを盛り込んできたのと「厳しい現実が夢を壊すことがあった。それなら俺たちの大きな夢で厳しい現実を壊すこともできるんじゃないかな」って名言は泣いた。
    ふうまくんは初日に「こうやってペンライトの色を変えてくれて」って誘導したのが上手だった。ふうまくんは結構過去の3人体制について言及することが多くて…。過去起こったことは変えられないし、どんな過去だって受け入れなきゃならないし、そこから何かを学ばなくてはならないしっていうのはわかるんだけど、やっぱり肯定はできない。だって絶対唯一無二で最高の施策じゃないもの。聡マリは「切り離されている」という状況はかわいそうだったけど、本人たちに対してはそんなに「かわいそう」って感情はなくて、むしろずっと笑顔を貼り付けて仕事をこなしていく健人くんや、見るたびごとにやつれていく勝利くん、余計なことを言わないといられないくらいささくれ立っていた風磨くんがかわいそうだったよ。色々素敵な言葉もくれたのにやっぱりこのことになっちゃってごめん。私も一緒にテッペン目指したい。
  • 他のメンバーの挨拶が終わると拍手して一緒にお辞儀する聡マリが聡マリで聡マリだった。
  • オーラスの挨拶の時に(。^∪^)「小指を出してください」って言われたから指きりとかしちゃうのかしら?キャー乙女ちっく!と思ってたら、そのまま挨拶が終わっちゃって、え??と思ってたら(o´ω`o)「出した小指はどうすればいいですか?」とツッコミw (。^∪^)「しまってください💦」でしっとりとした会場の雰囲気が和らいで素敵な空間だった🙏✨
  • 一緒に歌うパートが↓で「え、薔薇に誓うの私たち?なの???棘が刺さるかもしれないの????」と困惑した初日もはや懐かしい。ええ、とげが刺さろうともSexyZoneさんと歩んでいくことを薔薇に誓いますよ。
    (まあ、神様に一生添い遂げることを誓っても別れる場合もあるしな)

La…la…la… la…la…la…
うたを贈るよ
La…la…la… la…la…la…
胸を張って
La…la…la… la…la…la…
あいしてるよ
ありがとう ただありがとう
赤い薔薇に誓う
その棘が刺さろうとも
いていく あなたと この”未知”を

  • オーラスは健人くんの挨拶くらいからぼろ泣きしていたので、STAGEの歌を双眼鏡も構えず放心状態で聞いていたら視界の左端で動きがあって。裸眼で見たらん?聡ちゃん泣いてる??え、泣いてるっていうか号泣????ふうまくんが頭わしゃわしゃしてる???と思って双眼鏡を構えようと思ったらメインモニターにマリのくしゃくしゃの泣き顔が大写しになってあーーーーーーーって思って、だーーーーっと涙が出てきてもう双眼鏡とか諦めたしそのあとのことはよく覚えてない。優等生なSexyZoneさん達が本来立ち位置から動かないとこで5人が真ん中に集まって肩を寄せてた…( ;∀;)
  • 曲が終わったら5人揃って階段を登り、5人揃って後ろにはけるのが気遣いだな。
  • 聡ちゃん後ろ手ピースしててあざとい。

0

 

件の返信7件のリツイート26 いいね

29.With you
30.STAGELa…la…la… la…la…la…
うたを贈るよ
La…la…la… la…la…la…
胸を張って
La…la…la… la…la…la…
あいしてるよ
ありがとう ただありがとう
赤い薔薇に誓う
その棘が刺さろうとも
歩いていく あなたと この”未知”を

アンコール


E1.Sexy Zone

  • 1stコンの映像と幼い自己紹介の声とともにSexyZoneの衣装(第一形態)で登場なんて、初日はエモが過ぎて酸欠になりそうな勢いだったわ。
  • いつも(曲)は、メドレーの中の1曲という扱いだったから、今回のツアーで初めてきちんと丸ごと1曲踊っているのを見れて感無量だし、この曲のかっこよさを再認識できた。
  • 横アリオーラスではアンコールの「SexyZone」コールの時にモニターにセクベアから薔薇サプライズの指示があり、入口で配られた薔薇をここで掲げる。こういうサプライズって初めて参加したけど、メンバーがびっくりして喜んでくれたの嬉しかったな~。特に勝利くんがお口むにむにしてたのが嬉しかった~~~~
    大阪はわからないけど、福岡では自ら薔薇を持っていた人たちもいっぱいいたし、わたしと友達も持って最後このタイミングで掲げたりしていたけど、やっぱり運営主導でやるとすごい圧巻だった!

E2.カラフルEyes
E3.Make my day

  • この2曲でスタトロ
  • Sexy Zone~カラフルEyesっていうセトリはエモのかたまり

E4.Congratulations(2017)

  • 1番にも聡マリのパートが!!!!!!(☆u∂)→(。^∪^)→(o'ω'o)→(* '-')→(o´ω`o)の2017年ver!泣く!
  • たぶん名古屋のラストで風磨くんがた「一緒に歌おう?」って言って。
    もしも君が 負けそうなとき迷わず僕に聞かせてよ
    一人じゃないよ
    までをファンと一緒に歌って
    心には 距離なんてない
    はファンにだけ歌わせて。ずるかった…( ;∀;) 

    さらに、そのままなんとなく口ずさみ続ける客席を察して、風磨くんがもう一回「歌おう」って言ってくれて。コングラ大合唱に発展していった時の会場全体の一体感がすごくって。客席のグルーブを感じてにいて気持ちのいい瞬間で、ほんとに「心には距離なんてない」を体感した(ポエム)。
    曲終わりに、ふうまくんは「できんじゃん」って褒めてくださったんですが、その後の最後の挨拶でお健人様に「声聞けて嬉しかったよ💕名古屋のセクスィーガール!エクセレンッ✨」とお褒めの言葉を頂きまして泣き笑いでしたわ。
  •  銀テが舞う中で、縦一列に並んだ5人がすっと奈落へ。
  • アンコールの「SexyZone」コールの中で、メインモニターにリハ風景やバックステージの映像とともにエンドロールが流れたら、バックステージの様子の中継に切り替わる。
  • 5人でバイバイ→楽屋?へ行くドアしまるとツアーロゴとセクベア(5色)。札幌で手書きでメッセージが記されていたので、とても良い試み!と思ったけど、札幌だけだった。
  • 健聡がおんぶしたりされたりしててイチャコラしていた。

 

 

Wアンコ―ル

 Wアンコは各地方の最終公演でのみで、曲も地方ごとに変えていた。

  • 名古屋 スキすぎて
  • 大阪  BADBOYS
  • 福岡  Duバイ 
  • 札幌  Duバイ
    SexyZoneコールをしていたらバクステから
    (o´ω`o)ジンギスカーン!ジンギスカーン!
    の煽りがあって、会場もそれに乗っかってなぜか始まるジンギスカンコールwww
    (o´ω`o)ジンギスカンなのかSexyZoneなのかはっきりして!(☆u∂)ジンギスカン!でまた始まるジンギスカンコールwSexyZoneとジンギスカンの争いw

  • 横浜  シルムン
    ステージセットの中で唯一歌われなかったSilverMoon。単純な盛り上がり曲じゃなくて

    僕らに輝くSilver Moon
    傷つく心をそっと抱いて
    希望の光をさして行くんだ
    未来へ 未来へ
    明日も頑張れる気がする
    不思議な力さ
    笑顔輝く 空でSilver Moon 輝く

    って歌詞の曲をチョイスするあたりに、SexyZoneの皆さんからのメッセージを感じずにはいられないし「彼らを照らせる月の光になりたい」とか思っちゃうポエム脳になるくらいの重さを頂いた…。

     
    Wアンコが終わって、客席が明るくなって、照明スタッフさんが持ち場を離れて、男性スタッフさんが規制退場の案内始めてもずっとSexyZoneコールが止まなくて。ちらほら外に出る方も出てきて、客席に黒服さんも出始めたあたりでコールが収まり、代わりに会場全体から拍手が沸き起こり「ありがとう」と声をかける人もいて。本当に愛に溢れる素敵素敵なコンサートだった…。

  • 横アリの公式Twitter、当初は15:48終演とツイートしてたらしいけど、コールが止んで拍手が起こった時間にツイートし直してくださったらしい🌹✨
    横浜アリーナさんにもSTY!

 

次はきっと「アルバムのコンセプトに沿った演出」っていうやつだよね。

今回みたいに今までの資産をどう活かすか、っていうのとはまたアプローチの仕方が違ってくると思うけど、きっとまた楽くて素敵なものを見せて頂けるんだろうな。
誰が演出を担当するかわからないけど、今から楽しみにしています。

*1:後に雑誌(* '-')聡ちゃんの視界が悪くてボクがエスコートしたの。立ち位置についたらてをギュッと握る。と語っていて、もう、ほんと、聡マリは、常に、聡マリを超えてくる…震